デジタル配信は4月19日から

スター・ウォーズ最新作『ローグ・ワン』4月28日にBD発売。プレミアムBOXも

編集部:川田菜月
2017年02月24日
ウォルト・ディズニー・ジャパンは、スター・ウォーズ プロジェクトの劇場公開最新作『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』を4月28日(金)からBD+DVDセットで発売。MovieNEX仕様で、価格は初回限定版(品番:VWES6456)/通常版(品番:VWES6457)共に4,200円(税抜)。デス・トルーパー スペシャリストの特製フィギュアなどをセットした数量限定の「MovieNEX プレミアムBOX」も13,000円(税抜)で同時発売。また、先行して4月19日からデジタル配信を開始する。

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』がBD化

セット内容は、本編と特典映像を収録したBD+DVDの3枚組。初回限定版では「K-2SO」がプリントされたブラック・パッケージ アウターケースを付属。特典ディスクには「ストーリー・オブ “ローグ・ワン”」として、製作秘話や、製作陣・キャストのインタビュー、未公開シーンなど11種類の映像(プロローグ/ジン・アーソ/キャシアン・アンドー/K-2SO/ベイズとチアルート/ボーディーとソウ・ゲレラ/帝国軍/世界を造りだす/CGの技術/エピローグ/ローグ・コネクション)を収録する。

本編と特典映像を収録したBD+DVDの3枚組

数量限定となるプレミアムBOXは、BD+DVD3枚の他に、トルーパーが両面に配置されたスチールブック・ケース、アートカード・セット(8枚・B5サイズ)、本セットでのみ手に入る『デス・トルーパー スペシャリスト』のオリジナルフィギュアを同梱。2016年12月発売の「S.H.Figuarts デス・トルーパー」に長距離用ブラスターやショルダーガード、チェストプロテクター、グレネードベルト、頭部用スコープパーツ等5種のパーツを追加した仕様とのこと。

数量限定のプレミアムBOXも発売

さらに、MovieNEXワールド限定商品として『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー 3D』も展開。特別映像や、公式アートブック「アート・オブ・ローグ・ワン」、公式ガイドブック「ローグ・ワン PRIMER BOOK」を掲載。総勢161名にフィギュアやグッズが当たる“MovieNEX「100点満点のローグ・ワン」キャンペーン”や、週替わりでキャラアート待受画像のダウンロードプレゼントも実施される。

本作は、初めて描かれるキャラクターたちによる新たな世界を描いた「スター・ウォーズ」の新シリーズ。劇場公開第1作『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』の少し前、ジェダイが滅んだ後の世界を舞台に、圧倒的勢力を持つ帝国軍の究極の兵器デス・スターの誕生と、それを阻もうとする反乱軍の名もなき戦士たち=”ローグ・ワン“の誇り高き戦いが描かれている。

(c)2017 & TM Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

関連記事