24時間無料で視聴できるインターネットテレビ局

AbemaTV、開局から8ヶ月で視聴アプリが累計1,000万ダウンロード突破

編集部:伊藤 麻衣
2016年11月02日
(株)AbemaTVは、同社が運営するインターネットテレビ局「AbemaTV」の試聴用アプリが累計1,000万ダウンロードを突破したと発表した。また、これを記念して新テレビCMの放送や、総額1,000万円をプレゼントするキャンペーンを実施する。


「AbemaTV」は、スマートホンやタブレットから、テレビのように24時間編成された番組をいつでも無料で視聴できるリニア型の動画配信サービス。オリジナルの生放送コンテンツや、ニュース、バラエティ、音楽、スポーツ、ドラマなど多彩な番組が楽しめる約30チャンネルを展開している。利用にあたっての登録手続きは一切無く、アプリをインストール後すぐに視聴できる。

今年4月の開局から3ヶ月で500万ダウンロードを突破(関連ニュース)。その後8月に「Chromecast」、10月に「Amazon Fire TVシリーズ」と新デバイスへの対応の強化(関連ニュース)などを経て、本日11月2日時点で1,000万ダウンロードを突破した。


同社はこれを記念して、11月15日(火)〜12月4日(日)の間、プレゼントキャンペーンを実施する。内容は、AbemaTV公式Twitterアカウントをフォローし、AbemaTVのオリジナルレギュラー番組と連動したクイズに回答した正解者の中から、抽選で総額1,000万円がプレゼントするというもの。

また、11月16日からは新テレビCMの放送も決定。「YouTube」動画再生回数が3週連続世界一になるなど注目を集めている楽曲『PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)』を歌うピコ太郎が出演する。

新テレビCMにはピコ太郎が出演する

関連記事