ヘッドホンアンプ/USB-DAC/USB-DDC/プリアンプ機能を搭載

izo、192/24対応“オールインワン”ヘッドホンアンプのプレミアムモデル

ファイル・ウェブ編集部
2013年06月04日
(株)アイジオは、192/24対応のUSB-DAC/DDC/プリアンプ搭載ヘッドホンアンプ「iHA-21EX-PSU-2013」をカスタムしたプレミアムモデル「iHA-21EX-z」を6月10日に発売する。直販サイト価格は169,800円(税込)。なお、6月4日〜9日までの期間限定で10%OFF価格となる152,800円(税込)での先行予約販売を実施する。


iHA-21EX-z

iHA-21EX-zの背面端子部
従来機種 iHA-21EX-PSU-2013(関連ニュース)は、ヘッドホンアンプ/USB-DAC/USB-DDC/プリアンプ機能を備えた“総合オーディオ機”としてラインナップされていたモデル。izoのチューンテクノロジー「System13」を搭載しており、192kHz/24bit対応USB-DAC機能や、電源ON/OFF時に発生するノイズを低減する「ZERO POP II」、USB-DDCやプリアンプ機能などを搭載している。

iHA-21EX-zは、このiHA-21EX-PSU-2013をベースに、izoと(有)zionoteが共同開発で内部のフルカスタマイズチューンを行ったプレミアムモデルとして位置づけられる。DACチップの換装や、電源部、アンプ部のコンデンサーや抵抗までzionoteの協力のもとマッチングチューンした。

DACチップには、新たにTI社のハイエンドIC「PCM1792」を採用。DAC部の整流コンデンサーはサンヨー/パナソニック製の0.02Ω超低ESR大容量最上級品OS-CONにグレードアップした。電源部の電解コンデンサーには、パナソニック製の低ESR/大容量上級品を搭載する。

さらに、アナログ出力段のオペアンプには新日本無線の「MUSE01」、アンプ部の電解コンデンサーにはELNA製の音響用両極性アルミニウム電解コンデンサー「RBDシリーズ」、増幅段オペアンプにはハイエンドOPA627シリーズのメタルCANモデル「OPA627BM」を採用した。

また、別筐体の専用電源「iPSU-1-2013」による電源環境「iTRST」(アイトラスト:izo True Rail voltageSource Technology)による動作にあわせ、iHA-21EXとSystem13チューンのポテンシャルを最大限に活かせるようフルチューンした。

SN比は118dB以上(JISA、入力ショート、定格出力時)で、ダイナミックレンジは123dB(RCA出力時)、全高調波歪率はTHD+N 0.005(20〜20kHz、100mW出力時、32Ω負荷)。周波数特性は10Hz〜20kHz(0.2dB/44.1kHz)、インピーダンスは49kΩとなる。定格出力は、500mW+500mW(64Ω負荷)/60mW+60mW(600Ω負荷)。

本体サイズは147W×43H×180Dmm(本体のみ)で、質量は1kg。筐体は高級ブラックカラーレザースキン仕様とし、「Limited Edition」メタルシールを装着する。

入力端子はアナログRCA×1/光デジタル×1/同軸デジタル×1/USB×1を備える。出力端子は6.3mmヘッドホン×1/RCA×1/同軸デジタル×1。

【問い合わせ先】
(株)izo
TEL/03-3208-0701

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドIZO
  • 型番iHA-21EX-z
  • 発売日2013年6月10日
  • 価格直販サイト価格¥169,800(税込)
【SPEC】 ●SN比:118dB以上(JISA、入力ショート、定格出力時) ●ダイナミックレンジ:123dB(RCA出力時) ●全高調波歪率:THD+N 0.005(20〜20kHz、100mW出力時、32Ω負荷) ●周波数特性:10Hz〜20kHz(0.2dB/44.1kHz) ●インピーダンス:49kΩ ●定格出力:500mW+500mW(64Ω負荷)/60mW+60mW(600Ω負荷) ●入力端子:アナログRCA×1/光デジタル×1/同軸デジタル×1/USB×1 ●出力端子:6.3mmヘッドホン×1/RCA×1/同軸デジタル×1 ●外形寸法:147W×43H×180Dmm(本体のみ) ●質量:1kg

関連記事