3機種を発表

zionote、UBIQUO(ユビクォ)からダブルドーム振動板採用イヤホン

ファイル・ウェブ編集部
2012年02月21日
zionote(株)は、UBIQUO(ユビクォ)社のダブルドーム振動板を採用したイヤホン3機種を3月3日に発売する。

各製品は2月25日から東京のフジヤエービック、大阪のe☆イヤホンで試聴展示台数限定販売も行われる。

UBIQUOはイヤホンやヘッドホンの開発に数十年携わり、大手イヤホンメーカーで開発責任者を担当したエンジニアが、理想のイヤホンを求めて設立したブランドであるという。ラインナップは下記の通り。

UBQ-ES703/¥OPEN(直販価格 4,600円・税込)
 ブラック/ネイビーブルー/レッド/ホワイト


UBQ-ES703

カラーバリエーションは4色
ブランドのリファレンスイヤホン。オープン・ダイナミック型のハウジングを採用。14.8mmダブルドーム振動板を搭載し、再生周波数帯域は15Hz〜35kHz。インピーダンスは16Ω。ケーブルの長さは1.2m Y型。

UBQ-ES505/¥OPEN(直販価格 3,500円・税込)
 ネイビーブルー/パープル


UBQ-ES505 パープル

UBQ-ES505 ネイビーブルー
下位モデルのES503をベースに、デザインと基礎設計をそのままに低域を増強したモデル。オープン・ダイナミック型のハウジングを採用。16.0mmダブルドーム振動板を搭載し、再生周波数帯域は10Hz〜40kHz。インピーダンスは16Ω。ケーブルの長さは1.2m Y型。

UBQ-ES503/¥OPEN(直販価格 3,500円・税込)
 ブラック/チタニウムダーク/レッド/ホワイト


UBQ-ES503
同ブランドのスタンダードモデル。オープン・ダイナミック型のハウジングを採用。16.0mmダブルドーム振動板を搭載し、再生周波数帯域は10Hz〜40kHz。インピーダンスは16Ω。ケーブルの長さは1.2m Y型。

【問い合わせ先】
zionote
TEL/050-5532-3201

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドUBIQUO
  • 型番UBQ-ES703
  • 発売日2012年3月3日
  • 価格¥OPEN(直販価格 4,600円・税込)
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドUBIQUO
  • 型番UBQ-ES505
  • 発売日2012年3月3日
  • 価格¥OPEN(直販価格 3,500円・税込)
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドUBIQUO
  • 型番UBQ-ES503
  • 発売日2012年3月3日
  • 価格¥OPEN(直販価格 3,500円・税込)

関連記事