東芝LE、小型テレビの下に置ける薄型スピーカーシステムを発売

ファイル・ウェブ編集部
2011年06月23日
東芝エルイートレーディングは、小型テレビの下に置けるスピーカーシステム「TY-SP200」を7月1日に発売する。本体色はブラックとシルバー。

スピーカーシステム「TY-SP200」

外形寸法は584W×50H×218Dmmと薄型で、26V型以下の液晶テレビを上に置いて使用できる。耐荷重は40kgまで。本体上面の設置スペースは360W×210Dmm。さらに壁掛けも行える。

フロントスピーカーは70×30mmのユニットを2基搭載し、出力は7.5W+7.5W。サブウーファーはバスレフ型で、サイズは100mm、出力は15Wとなる。

音声入力端子は3.5mmのステレオミニで、2系統を用意。接続した外部機器の音声信号を検知し、電源ONや入力切替、待機状態を自動で切り換えるオート電源、消音機能なども備えた。
新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドTOSHIBA(東芝エルイートレーディング)
  • 型番TY-SP200
  • 発売日2011年7月1日

関連記事