NYX、USBデバイスへの転送機能を搭載したビデオレコーダー「ロクラク Slim」

2006年04月03日

(株)日本デジタル家電は、外付けHDDなど、USB接続したデバイスへのビデオレコーディング機能を搭載したレコーダー「ロクラク Slim」を4月3日より発売する。

本体には地上波アナログチューナーを搭載する。ハブを省略し、128GB以内の1デバイスまでが接続できる「Eタイプ」(税込39,800円)から、ハブを内蔵し400GB以内のデバイスを2つまで接続できる「Jタイプ」(税込62,790円)、ハブを内蔵し1TB以内のデバイスを2つまで接続できる「Sタイプ」(税込83,790円)がラインナップする。販売は同社の直販サイトで展開される他、順次量販店などでも取り扱われる予定だ。

本機はUSB2.0ホストインターフェイスを備え、市販の様々なUSB接続タイプの外付けHDDやフラッシュメモリに直接テレビ番組を録画することができるビデオレコーダーだ。録画方式はMPEG-2(MP@ML)。本体からハードディスクは省略されている。

番組を録画したUSBデバイスは、そのままパソコンにつなぎ変えれば、同社オリジナルのアプリケーションであるソフトウェアロクラクが自動で起動し、視聴することができるようになる。

ソフトウェアロクラクのCDはパッケージに標準添付されている。こちらをパソコンにインストールして、iEPG録画した番組をUSBフラッシュメモリなどに保存して持ち歩くこともできる。また本機で録画した番組をパソコンに転送し、PSPやiPodで見られるMPEG-4ファイルへアプリケーションで変換して、外出時に楽しむこともできる。

【問い合わせ先】
(株)日本デジタル家電
TEL/0120-498-798

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドNYX
  • 型番ロクラク Slim
  • 発売日2006年4月3日
  • 価格本文を参照
【SPEC】●入出力端子:S映像×1、コンポジット×1、アナログ音声×1、USBデバイス端子(1.1対応)、USBホスト端子(2.0対応) ●消費電力:13W ●外形寸法:52W×141H×194Dmm ●質量:約940g

関連記事