トップページへ戻る

ジャンル

カテゴリ

ニュース

HOME > ニュース > AV&ホームシアターニュース

2017年03月02日
プラス5ドルから

Spotify、ロスレス音楽ストリーミング「Spotify Hi-Fi」を準備中か

編集部:風間雄介
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
音楽ストリーミング世界最大手のSpotifyが、ロスレス音楽ストリーミングサービス「Spotify Hi-Fi」をテストしているとの報告が相次いでいる。

少数のユーザーを対象にしてテストが行われている模様で、以下のようなスクリーンショットをTwitterなどに投稿しているユーザーや、登録を促す画面が表示されたと報告するユーザーが複数存在する。




スクリーンショットには、CDクオリティのロスレスオーディオが楽しめる、すべてのプレミアム機能が利用できる、限定版のアナログレコードを安く購入できる、1枚のアナログレコードを無料で手に入れられるといった、Spotify Hi-Fiのサービス内容が記されている。料金はユーザーによってまちまちなようだが、プラス5ドルから10ドルの月額追加料金が書かれているようだ。

実際に登録してロスレス音楽を再生できたという報告は確認できておらず、こういったサービスを告知した際のクリック率などを調べている可能性がある。実際にサービスをスタートするかは不明だが、少なくとも同社がロスレス音楽配信サービスを検討していることは確かだ。

なおロスレス音楽配信では、Tidalが世界的にメジャーな存在だが、日本ではサービス展開を行っていない。

関連リンク

関連記事

新着クローズアップ

クローズアップ

アクセスランキング

6/23 9:32 更新
1
【測定】AVファンも注目のソニー「Xperia XZ Premium」。4K/HDR対応ディスプレイはもはや“マスモニ”レベル
2
ドン・キホーテの格安4Kテレビ、初回生産分完売で予約受付も一時停止
3
メリディアン、MQA-CDの“フル再生”に世界初対応したCDプレーヤー「806v6」ー 175万円
4
エソテリック、フルバランス構成のフォノアンプ「E-02」 ー MC方式の全段バランス伝送が可能
5
「aiwa」ブランド9年ぶりに復活。ハイレゾDAPやBT/Wi-Fiスピーカー、4Kテレビなど
6
USB端子に挿すだけ。パイオニア「DRESSING」でオーディオの音質はどれだけ変わるのか?
7
FX-AUDIO-、選別品の軍用真空管搭載のプリアンプ「TUBE-01J LIMITED」。6480円
8
スマホサイズでも音質は本格派。B&O PLAY最小Bluetoothスピーカー「Beoplay P2」
9
ソニー、初音ミク10周年記念ウォークマン&BTスピーカー。鏡音リン・レン、巡音ルカモデルも
10
入門Bluetoothイヤホンの新スタンダード!オーディオテクニカ「ATH-CKR75BT」レビュー