優秀録音ハイレゾ音源レビュー

有料会員限定でご利用いただけるコンテンツも多数用意!
キーワード検索
詳細検索 [→条件絞込検索へ]
曲名50音検索 ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行

消えない

赤い公園 ロック FLAC
96kHz/24bit
レーベル:Sony Music Labels Inc. 配信サイト:e-onkyo music

■高橋 敦レビュー
新ボーカリストに元アイドルネッサンス石野理子さんを迎えてから初の本格リリース。石野理子さんから受けるインスピレーションも大きいのであろう新曲、その曲という新たな水を得て急激に成長していく石野理子さん、そこにさらに触発されての演奏という、バンドが新たなボーカルリストを迎えた際の理想を感じさせる音が展開されている。現在はライブでも同期でサウンドを加えることなくバンドの音だけでやっているとのことだが、レコーディング音源として構築されているこちらでも、その「バンドでやる!」という意思を感じられる。ライブで再現しやすいように音数を減らしてあるわけではない。「凛々爛々」が象徴的だが、骨格となる演奏の強度がさらに高まっている感触があるのだ。これなら装飾的な音の有無は曲の本質に影響を及ぼさないだろう。その一方で全くバンドサウンドではない「Yo-Ho」をラストに収録している点は「これをライブでどうしようかな?」という前振りか?ファンとしては楽しみなところだろう。レコーディングサウンドとしては、ドラムスは木質のふくよかな響きまで豊かに捉えたオフマイク気味の空気感、対してベースはゴリッと硬めの迫力あるサウンド、ギターはエッジ感強めのキレのあるサウンド。ふくよかさから硬質さまで素直に再現してくれるシステムで楽しみたい。ドラムス、ギターのディレイやリバーブによって後方に広がる空間の広さや奥行きを表現できる音場再現性もほしいところだ。
(FLAC 96/24にて試聴)

月額525円の「プレミアムメンバーズクラブ」にご入会いただくと、
さらに詳しい情報をご覧いただけます。