HOME > レビュー > 真空管もボサノバも。オーディオファン注目の番組多数!「ミュージックバード」聴き所はココ!

PR12月の注目番組紹介

真空管もボサノバも。オーディオファン注目の番組多数!「ミュージックバード」聴き所はココ!

2022/11/22
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
オーディオファン向けの専門チャンネルも展開する音楽サービス「MUSIC BIRD(ミュージックバード)」。12月は、ジャズ&ラテンシンガー MAYAをゲストに迎えての真空管アンプ試聴や、近代ラテンに合うラインケーブルの相性を考察する番組など、オーディオファン注目のコンテンツが多数オンエアされる。





真空管アンプ一本勝負!


THE AUDIO(124ch)
隔週金曜9:00〜10:00
再放送=金曜20:00〜21:00 (翌週リピート)

真空管アンプ一本勝負!

大橋慎の真空管ワンダーランド/第1部:真空管アンプ一本勝負!

真空管アンプに関わる音作りやチューニング、また注目の真空管機器について徹底研究するワンテーマ型の1時間番組。この番組ならではの真空管機器をダイレクトにミキサーに接続し、リスナーの皆さんのオーディオシステムで居ながらにして真空管の音の良さ・深遠なる魅力を体感できる番組です。

要は1時間ワンテーマの一本勝負。この番組を聴けばたちまちみんな真空管アンプが大好きになれる…そんな番組にしていきたいですね。いままでの2時間番組とは少し様相が異なる部分もあると思いますが、倍の密度で深く濃いオーディオ愛あふれる番組にしていきたいと思います。どうぞ末永くご愛聴いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。(大橋慎)

12月9日/MAYAニューアルバム「LATINA」一本勝負

前回は仮想アース特集ということで、光城精工の新製品Crystal EpをフォノEQ、プリ、パワーそれぞれにつけてその効果のほどを検証した訳ですが、今回はその仮想アース効果を施した機器を使用し、本日のスペシャルゲストの新譜をタップリ聴きましょう。ゲストはジャズ&ラテンシンガー MAYAさん、前回「Billie」を聴かせていただいて以来、ほぼ1年ぶりの真空管アンプ一本勝負です!(大橋)[再放送=16日]

<使用機材>
(1)SV-Pre1616D
(2)SV-P1616D/KT170

12月23日/新発売エレキット「TU-8550」一本勝負

スペシャルゲストMAYAさんをスタジオにお迎えしニューアルバム「LATINA」を全曲聴かせていただく回に続いては、高山さんと二人でガチのオーディオネタでリスナーの皆さんと一緒に1時間楽しみたいと思います。

今回取り上げるのは9月に発売されたエレキットのプリアンプのニューモデル「TU-8550」。エレキットというと真空管アンプ入門者向けのエントリーゾーンのキットというイメージをお持ちの方も多いと思いますが、今回のTU-8550はエレキットの歴史の中でも最高峰に位置づけられるハイクラスのフォノEQつき真空管プリアンプです。当社プリアンプでいうとSV-722に最も近い存在ですね。

私がキットから組んだTU-8550を持ってきておりますのでLINE入力、フォノ入力の音をリスナーの皆さんに聴いていただくだけでなく真空管差替え、カップリング変更による音質変化も味わっていただきましょう。(大橋)[再放送=30日]

1 メーカー標準 JJ仕様 ★JJ ECC83(4), JJ ECC82(2)
2 SVver. PSVANE仕様 ★PSVANE ECC83(4), ECC82(2)
3 SV最強ver. ★Gold Lion ECC83(4), ECC82(2),Arizona 0.47uF(4)
4 参考 SV-EQ1616D + SV-Pre1616D
フォノアンプ内蔵真空管プリアンプキット [ TU-8550 ]|製品情報 | エレキット (elekit.co.jp)


オーディオ・ケ・セラ・セラ


THE AUDIO(124ch)
隔週土曜9:00〜10:00
再放送=土曜20:00〜21:00(翌週リピート)

オーディオ・ケ・セラ・セラ

ヴィンテージ・オーディオを愛する「VintageJoin」の店主・キヨトマモルが、シンプルに楽しい音を奏でるオーディオ屋ならではのテクニックやアイデアを紹介します。

12月10日・24日/マイ・フェイバリット・ソングス・ブラジル編 (5)(6)

第96回放送に続き、ラテン音楽―ボサノバを特集します。「今もボサノバを熱狂的に愛するのはフランスと日本である」とのことで今回は日本とフランスのアーティストも取り上げる近代編。

最初は95回に続き、近代ラテンに合うラインケーブルの相性を考察。その後、様々な国籍と作品を渡り歩くように音楽の違いを探ります。手探りで探すラテンセッティング第3弾、皆さんの前には、どんな音が姿を現すのでしょうか?[再放送=17日・31日]

【番組や加入方法についての問い合わせ先】
ミュージックバード カスタマーセンター
TEL/03-3221-9000

(提供:ミュージックバード)



この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

トピック: