【特別企画】オーディオファン向けの注目番組を同社スタッフが紹介

二胡の名手、ツァオ・レイのハイレゾ収録ライブもオンエア。音楽サービス「ミュージックバード」3月の注目番組はコレだ!

2019年03月01日
一般的なテレビやラジオより高音質な24bit放送を行っている衛星デジタル音楽放送「MUSIC BIRD(ミュージックバード)」。既報の通りオーディオ専門チャンネル「THE AUDIO」で4月から新番組がスタートするが、3月もオーディオマニア向けの注目番組が多数放送されるという。聴きどころを同社スタッフが紹介してくれた。





<スタッフより>

【特別番組】「ミュージックバード・ライブ・スペシャル」
3月29日(金) 9:00〜10:00 再=20:00〜22:00



96KHz/24bit、PCMハイレゾフォーマットで録音されたライブをお届け! 趙磊(ツァオ・レイ) 二胡コンサート/ウィリアムス浩子ミニライブ

第1部は、中国出身で二胡の世界に新風を吹き込み、“二胡のヨーヨー・マ”と称えられる、趙磊(ツァオ・レイ)による演奏をお届けします。2018年11月来日時の代々木上原けやきホールでの演奏は、ツァオ・レイと岡山県出身のジャズピアニスト・阿部篤志によるデュオ。ラインナップはクラシックの名曲にJ-POPナンバー、中国古典民謡、そしてピアソラ作品まで多彩。いずれも力強く、ときに妖艶なリズムが印象に残る演奏でした。

また第2部は、昨年6月に行われた「OTOTEN2018」での「真空管オーディオ大放談」の公開録音をアンコール放送。後半はウィリアムス浩子さんのミニライブ。大人気「My Room」シリーズに収録されたスタンダード曲をギターとデュオで歌います。


(最終回)「アナログサウンド大爆発〜オレの音ミゾをほじっておくれ」
毎週(日)9:00〜10:00 再=(日)20:00〜21:00


3月10日・17日/音響スペース設計のプロによる選曲術
3月24日・31日/ブラジルの暴れん坊将軍リターンズ!ブラジル音楽特集


おなじみの人気オーディオ・ライター、田中伊佐資による待望の「アナログ・レコード」専門番組。10日・17日は、スタジオやオーディオ・ルームなどの音響スペース設計を手掛けているEOSS株式会社の江川明也代表取締役を迎えて。ジャズ、ロック、ソウルの知られざる名曲が続出!また24日・31日は、ブラジル音楽普及協会(JBOFA)の理事でジャズとブラジル音楽のドラマー・都築学さんを迎えて、ボサノバとブラジル音楽特集です。

※「アナログ・サウンド大爆発」は3月末で一旦終了。4月からは新番組「すみません、お宅のオーディオ録音させてください」がスタートします。


(最終回)「真空管・オーディオ大放談」
隔週(金)9:00〜11:00  再=(金)20:00〜22:00 (翌週リピート)


オーディオを「言葉」で語る、ホンネで語る!真空管アンプメーカー「サンバレー」の大橋慎がパーソナリティを務めます。

3月1日/CSポート大研究
久々のブランド研究。今回は2014年にデビューし業界の話題をさらったCSポートの音の魅力に迫ってみようと思います。過去に類例をみない超ド級アンプも登場![再=8日]

3月15日/ついに最終回! 104回の放送をふりかえる
2015年4月から約4年間にわたり沢山のリスナーの皆さんと共に番組を作って参りましたが、3月で最終回。永世ゲストであり大切な友人でもある真空管アンプ愛好家・高山正憲さんと共に、この番組で掛けてきた様々な楽曲を振り返ります。[再=22日]

※4月からは3時間に拡大!「真空管ワンダーランド」としてリニューアルします。新番組「真空管アンプ一本勝負」もお楽しみに。

【問い合わせ先】
ミュージックバード カスタマーセンター
TEL/03-3221-9000

(協力:ミュージックバード)



関連記事