【特別企画】ミュージックバードスタッフが注目番組を紹介

アナログファン要注目の番組多数! オーディオマニア向け“高音質”放送「ミュージックバード」2月の聴きどころ

2019年02月08日
一般的なテレビやラジオより高音質な24bit放送を行っている衛星デジタル音楽放送「MUSIC BIRD(ミュージックバード)」。オーディオ専門チャンネル「THE AUDIO」では、カートリッジの比較試聴などアナログ関連の話題を中心に、2月も注目番組が多数オンエアされる。それらの聴きどころを同社スタッフが紹介してくれた。





<スタッフより>

オーディオ実験工房
隔週(月)9:00〜10:00
再=(月)20:00〜21:00 (翌週リピート)


オーディオ・ライター炭山アキラと、「オーディオみじんこ」こと荒川敬が、普通のオーディオ・ファンにはとてもできない実験にスタジオでチャレンジ。

2月11日/オーディオ・テクニカの現行カートリッジ5種聴き比べ
昨年(2018年)発売されたオーディオテクニカの新作カートリッジに加え、現行のHi-Fi向けMCカートリッジ2種の合計5製品を聴き比べます。新作の2製品(AT-XP5 AT-XP7)はDJ用、シュアのカートリッジが生産中止となりDJたちに朗報でしたが、ピュア・オーディオ用としての実力はいかほど?そして高級カートリッジの兄弟モデル、AT-ART7とAT-ART9の音の方向性の違いをあらためて確認しました。[再放送=18日]

2月25日/最新アナログ・アクセサリーを聴く
昨年秋に発売されて話題を集めたアナログ・アクセサリーを特集します。ヘッドシェル4種(フィデリックス、ヤマキ)、スタビライザー3種(ナガオカ、オーディオテクニカ、オーディオみじんこ)、ターンテーブルシート1種(Sixth Element)。リファレンス・カートリッジはDENON DL-103を使用しました。[再放送=3月4日]


『逸品館』清原裕介のオーディオ・ガイド〜音楽を10倍楽しむ方法〜
隔週(火)9:00〜10:00
再=(火)20:00〜21:00(翌週リピート)


大阪の人気オーディオ・ショップ『逸品館』社長・清原裕介が、ユーザー目線で機器の選び方、オーディオの楽しみ方をご案内します。

2月12日/菅野沖彦氏の思い出
昨年秋に亡くなった菅野沖彦氏。レコーディング・エンジニアとしてオーディオ評論家として長年にわたり日本のオーディオ界を牽引した同氏の活動をふりかえりながら、その功績を偲びます。車好きの菅野氏は新聞記者からレコーディングの世界に転身しましたが、その理由は「ポルシェが欲しかったから」。清原氏の目に映った意外な一面も…。音楽は名録音の誉れの高い「菅野録音」の中からとりわけ秀逸なクラシック、ジャズの名演を送ります。50年前とはとても思えない「魂」を感じる作品ばかりです。[再放送=19日]

2月26日/カートリッジ比較試聴
マスタリングからプレスの工程で「音楽」は、どのような影響を受けるのか?AIRBOW SA12Masterをつかって、同一音源から作られたSACD、CD、レコードの音質を比較。さらにレコードは、Goldring Eloica LX、TOP WING 青龍・朱雀の合計3個のカートリッジを比較し、よりよい音を引き出す方法を探ります。[再放送=3月5日]


アナログサウンド大爆発〜オレの音ミゾをほじっておくれ
毎週(日)9:00〜10:00
再=(日)20:00〜21:00


おなじみの人気オーディオ・ライター、田中伊佐資による待望の「アナログ・レコード」専門番組。

2月10日・17日/人気ロック・カフェ店主オススメの洋楽
音楽とLPジャケをこよなく愛するレコード・コレクター、植村和紀さんが長年の夢、ロック・カフェ「MJG(ミュージック・ジャケット・ギャラリー)」をオープンしました。さすがに数万枚のライブラリーのすべてをお店に置くことはできず、テーマに沿ったアルバムを中心にお店には揃えているとか。現在のコンセプトは「ライブ・イン・ジャパン」、これだけで300枚を超えるというから、すごさが分かります。そんな植村さんが、番組のためにお店の人気曲を選曲してくれました。2月10日はハード・ロック編、17日はソフト・ロック編です。

【問い合わせ先】
ミュージックバード カスタマーセンター
TEL/03-3221-9000

(協力:ミュージックバード)



関連記事