【特別企画】オーディオ専門チャンネル「THE AUDIO」注目番組

オーディオマニア向け“高音質”放送「ミュージックバード」、注目番組の聴きどころはココ!

2019年01月17日
一般的なテレビやラジオより高音質な24bit放送を行っている衛星デジタル音楽放送「MUSIC BIRD(ミュージックバード)」。同サービスで展開されている、オーディオファン向けに内容を特化した専門チャンネル「THE AUDIO」の聴きどころを同社スタッフが紹介してくれた。





<スタッフより>

『逸品館』清原裕介のオーディオ・ガイド〜音楽を10倍楽しむ方法〜
隔週(火)9:00〜10:00
再=(火)20:00〜21:00(翌週リピート)


大阪の人気オーディオ・ショップ『逸品館』社長・清原裕介氏が、ユーザー目線で機器の選び方、オーディオの楽しみ方をご案内します。

1月1日・15日・29日/フェーズメーション特集
真空管を使ったハイエンド・オーディオ機器の開発で人気のフェーズメーションの3回連続特集。ゲストは同社開発の斉藤善和さんです。オーディオは「原音」をこえられるか? デジタル化(A/D変換)で「間引かれた音(響き)」をデジタルとアナログの両方で甦えらせる方法を伝授します。

AIRBOW 音楽再選専用PCにCDからデータを取り込み、ハイレゾ・DSD化してCDプレーヤーにUSB入力した音は、オリジナルディスクを超えられるか? CDプレーヤーとレコーディングコンソールの間に、真空管プリアンプ「Phasemation CA1000」を入れると音質は向上するか? それをアッテネーター「Phasemation CM2000」に変えると音質はどう変わるのか? 結論、CDは高音質PCに取り込んでUSB出力することで、SACDに迫る音質を実現し、プリアンプとアッテネーターは、使う方が「音が良くなる!」

この事実を「あなたの耳」で確かめてみませんか?[再放送=1月8日・22日・2月5日]


オーディオ実験工房
隔週(月)9:00〜10:00
再=(月)20:00〜21:00(翌週リピート)


オーディオ・ライター炭山アキラ氏と、「オーディオみじんこ」こと荒川敬氏が、普通のオーディオ・ファンにはとてもできない実験にスタジオでチャレンジ。

アコースティック・リヴァイヴ特集
1997年にCDの消磁器RD-1でデビューした「アコースティック・リヴァイヴ」が22周年を迎えます。ますます充実する同社の製品をスクランブルテスト!石黒謙社長をゲストに電源系、ケーブル系製品、振動・ノイズ・ディスク処理の各種アクセサリーを試しました。[再放送=1月7日・21日]

1月28日/日本初参入、台湾SIXTH ELEMENTアクセサリーを聴く
ユニークなオーディオ・アクセサリーの新製品が登場した2018年でしたが、新規参入の目玉ともいえる台湾SIXTH ELEMENT社(1988年創業)のアイテムを特集。その効果を検証します。[再放送=2月4日]


真空管・オーディオ大放談
隔週(金)9:00〜11:00
再=(金)20:00〜22:00(翌週リピート)


オーディオを「言葉」で語る、ホンネで語る! 真空管アンプメーカー「サンバレー」の大橋慎がパーソナリティを務めます。

1月18日/SV-284DでLM91A,86Bはどう変わるか1?
これまで100回余の収録を通じて様々な切り口で真空管アンプの音を楽しんでいただいてきたこの番組ですが、唯一やってなかったのは、2014年限定発売にして即完売となったLM91A(300Bシングル)とLM86B(300Bプッシュプル)にSV-284Dをブースターアンプとして加えた構成。サンバレーオーディオ20年余の歴史の中で最もゴージャスな2機種に敢えてブースターを加える必要はあるのか?果たして音はどう変わるのか?[再放送=25日]

ステレオ時代presents あの頃をプレイバック!温故知新オーディオ歴史館
隔週(火)10:00〜11:00
再=(火)21:00〜22:00(翌週リピート)


雑誌『ステレオ時代』(ネコ・パブリッシング)とのコラボレーション番組。世界でも独自の発展を遂げた日本のオーディオ史をファン目線で楽しく追っていきます。スタジオには懐かしい機器や幻のメディアも登場!

懐かしい「格子グリル」のスピーカーを聴く
かつて一斉を風靡した格子グリルのスピーカー2セットをスタジオで鳴らす。1972年発売のサンスイ SP-X1は25.5cmウーハーと3.5cmドームツィーターの2ウェイ。当時は1本36,800円だった。もう一台、サンスイ SP-65の箱にフォステクスの16cmフルレンジ2本+ホーンツィーターは本番組・野下研究員の自作。フルレンジのうち1本はトランス経由でサブウーファー的に使っている。ドライブするアンプはデンオンPMA-255。1975年発売のメタルキャントランジスター機。古臭い音だが、ツボにはまったソースは極上。そんな音を楽しむ。


【問い合わせ先】
ミュージックバード カスタマーセンター
TEL/03-3221-9000

(協力:ミュージックバード)



関連記事