これまではApple Musicのみ対応

アップル「HomePod」、他社の音楽ストリーミングサービスに対応へ

編集部:風間雄介
2020年06月23日
アップルは、開発者向け会議「WWDC20」のキーノートスピーチを開催した。

その中の、スマートホーム機能を紹介した1枚のスライドの中に、同社のスマートスピーカー「HomePod」でサードパーティーの音楽サービス(Third-party music services )に対応する旨が記載されていた。

中央下あたりに小さく記載されている

HomePodはこれまで、音声で音楽再生を指示する際に、TuneInなどのラジオを除き、アップルのストリーミングサービス「Apple Music」にしか対応していなかった。Spotifyなどの音楽ストリーミングサービスを聴くには、AirPlayを利用する必要があった。

アップル「HomePod」

どの音楽ストリーミングサービスに対応するのか、詳細は不明だが、「services」と複数形であることから、いくつもの音楽ストリーミングサービスが利用可能になるものと考えられる。続報を待ちたい。

関連記事