AVアンプ VRS-5100 \47,250




VRS-5100





背面端子部


70mmの薄さを実現した高性能AVアンプ
文/編集部


VRS-N8100/7100の下位モデルとなるAVアンプのスタンダードモデル。テレビラックなどにすっきり収まるスリムサイズながら、最大出力60W×6chの高出力を実現し、迫力あるサラウンド再生を実現した。

ドルビーデジタル、DTSをはじめ、ドルビーデジタルEX、DTS-ESなどの6.1chサラウンド再生が可能。ドルビープロロジックIIxにも対応するなど、幅広いサラウンドフォーマットをカバーしている。

また、再生するソースのジャンルに合わせて最適な音場を再現する「Active EQ」を搭載。「Cinemaモード」「Musicモード」「Gameモード」など、再生ソフトにあわせた高音質再生を可能にする。

入力端子にはデジタル3系統、アナログ4系統を用意したほか、本体前面にも入力端子を用意し使い勝手を追求している。

【SPEC】
●定格出力(ステレオモード):40W+40W(20Hz〜20kHz、0.7%、6Ω) ●実用最大出力:(ステレオモード)60W+60W(JEITA 6Ω)、(サラウンドモード 1ch動作時) フロント/60W+60W(JEITA 6Ω)、センター/60W(JEITA 6Ω)、サラウンド/60W+60W(JEITA 6Ω)、サラウンドバック・サブウーファー/60W(JEITA 6Ω) ●全高調波歪率:0.02%(1kHz、50W、6Ω) ●SN比:95dB ●音声入出力端子:デジタル音声入力(光×2/同軸×1)、アナログ音声入力×4、アナログ音声出力×1、プリアウト(サラウンドバックL/R、サブウーファー)3ch ●映像系入力端子:コンポジット×4、Sビデオ×2 ●映像系出力端子:コンポジット×2、Sビデオ×1 ●定格消費電力:170W ●外形寸法:約440W×70H×360Dmm ●質量:7.8kg

【関連リンク】
Phile-webニュース「ケンウッド、薄型AVアンプなどホームシアター関連9製品を一挙発表」