AVアンプ KRF-X9080D-S \78,750




KRF-X9080D-S
微細な音まで正確に再現する「THXセレクト」認定モデル
文/井上千岳


価格帯としては普及クラスと言えるが、再現力に高度なものを備え、それは2チャンネルでまず明らかだ。歪みっぽさがなく、ナチュラルな質感と均整の取れたエネルギーバランスを持つ。このため、例えばボーカルは声に全く無理がなく、表情をきめ細かく捉えてリアリティが高い。ボーイソプラノやコーラスではハーモニーに汚れがなく、オーケストラは立ち上がりの速い充実した再現性を獲得している。

映画もいたってクリアな音調だ。『ハリー・ポッターと秘密の部屋』ではセリフの感触が自然で重苦しさがなく、しかも厚みを失わない。身辺音など細かな音が正確に捉えられ、遠近感が無理なく描き出されている。効果音の低域が若干軽い印象だが、分解能に優れて混濁がない。

『ロード・オブ・ザ・リング〜二つの塔』では効果音の出方が鮮明で、いっそうパワフルな再現を得ている。戦闘場面での衝撃音など力感に溢れているにも関わらず、クリアな音調を失うことなくディティールを細かく分解している。音の厚みにも優れ、品位の高い表現だ。

【SPEC】
●実用最大出力(JEITA 6Ω):フロント150W+150W、センター150W、サラウンド150W+150W、サラウンドバック150W+150W ●全高調波歪率:0.009%(1 kHz、50W、6Ω) ●SN比(Line):95dB(JEITA)●オーディオ入出力:デジタル入力4(光2、同軸2)、光デジタル出力1、アナログ2ch入力8、アナログ6ch入力1、アナログ出力2 ●ビデオ入出力:コンポジット入力5、Sビデオ入力5、コンポーネント入力3、ビデオ出力2、Sビデオ出力2、RCAコンポーネント出力1 ●プリ出力:8ch ●ルームB出力:ビデオ1、2ch音声プリ出力1 ●定格消費電力:250W ●外形寸法:440W×159H×391.5Dmm ●質量:12.0kg

【関連リンク】
Phile-webニュース「ケンウッド、薄型AVアンプなどホームシアター関連9製品を一挙発表」