トップページへ戻る

ジャンル

カテゴリ

ニュース

HOME > ニュース > オーディオニュース

2016年07月12日
新価格は39,380円(税抜)

Cayin、DSD128ネイティブ再生対応のDAP「N5」を7月16日から値下げ

編集部:川田菜月
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
(株)コペックジャパンは、Cayin社製のDSD128ネイティブ再生対応のポータブルオーディオプレーヤー「N5」の販売価格を、7月16日(土)から改訂する。新しい価格は39,380円(税抜)。

N5は、DAC部にハイエンド機で使用されるというAKM製「AK4490EQ」を搭載するデジタルオーディオプレーヤー(関連ニュース)。2基のクリスタルオシレーターにより、クロストークやジッターを減少させ、より正確な音源の再現を可能したという。

N5

これまで55,278円(税抜)で販売されていたが、7月16日より39,380円(税抜)に改訂し値下げする形。

関連リンク

関連記事

新着クローズアップ

クローズアップ

アクセスランキング

4/28 9:43 更新
1
今話題のUSBオーディオアクセサリー、パイオニア「DRESSING」とは?
2
続々増えるUHD BDプレーヤー・レコーダー。パナソニック・シャープ・OPPOの4モデルを一斉比較!
3
【連続インタビュー(上)】「アイドルマスター」のハイレゾはどうやって作られたのか? コロムビアに聞く制作の舞台裏
4
パイオニア、「おそ松さん」とのコラボヘッドホン「おと松さん -The Second-」
5
【レポート後編】AXPONAで見た、北米のPC/ネットワークオーディオ最新動向
6
スタックス、静電型ヘッドホン用の最上位アンプ「SRM-T8000」。約60万円
7
北米の注目オーディオショウ「AXPONA」レポート【前編】アナログ再生やヘッドホンの最新動向を探る
8
コウォン新DAP「PLENUE 2」実力チェック! 「AK4497EQ」とデュアルホイールの真価とは
9
JH Audio、新イヤホン「LOLA」発表。カスタム&ユニバーサルを用意
10
DMMのVR動画がPlayStation VRで視聴可能に。アダルトも