音声変換も可能

サンワサプライ、4K出力対応のMini DisplayPort/HDMI変換アダプター

編集部:伊藤 麻衣
2015年08月24日
サンワサプライ(株)は、Mini DisplayPortからHDMIへの4Kコンテンツの出力に対応した変換アダプター「AD-MDPHD008」を本日8月24日に発売した。価格は4,500円(税抜)。

「AD-MDPHD008」

「AD-MDPHD008」は、Mini DisplayPortまたはThunderboltを搭載したPCから、HDMIを搭載したテレビ/ディスプレイへの映像出力を可能にするアダプター。

4K出力に対応しており、Thunderbolt2を搭載したMacや、4K対応Mini DisplayPort(Mini DisplayPort 1.2以降)を搭載したPC/タブレット(Microsoft Surface Pro3/Pro2、Lenovo ThinkPad×1 Carbonなど)から、4K対応テレビ/ディスプレイへ4Kコンテンツを出力することができる。


加えて、本製品は音声データの変換にも対応しているため、PC/タブレットのMini DisplayPortが音声出力に対応している場合、テレビ/ディスプレイ側での音声再生が可能となっている。

解像度は最大で3,840×2,160(4K 30Hz対応、4K 60Hzは非対応)。外形寸法は40W×15H×45Dmm、質量は26g。ケーブル長は約80mm(Mini DisplayPortコネクタ部を含む)。

関連記事