発売開始時期は後日明らかに

任天堂、「ファミコンミニ」を2018年に生産再開

編集部:風間雄介
2017年09月12日
任天堂は、一旦生産を終了していた「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」について、2018年に生産を再開するとアナウンスした。販売開始時期は後日明らかにされる。

「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」

「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」は、ファミコンをミニサイズにして、当時の人気タイトルを30作品収録したゲーム機。

2016年11月10日に発売し、品切れを起こすなど人気を博したが、2017年4月14日に一旦生産を終了すると告知。生産を再開する場合は、改めてホームページで案内するとしていた。2016年発売当時の価格は5,980円(税抜)だった。

関連リンク

関連記事