当初発表より延期

「アバター」続編4作品の製作スタート。2020年以降順次公開へ

編集部:小澤 麻実
2017年04月26日
2009年に公開され、世界的にヒットしたジェームズ・キャメロン監督の映画『アバター』。公式Facebookページにて、続編4作品の製作がスタートしたこと、そしてそれぞれの公開日が発表された。

公式Facebookページに載せられた製作スタッフの集合写真

第2弾は2020年12月18日、第3弾は2021年12月17日、第4弾は2024年12月20日、第5弾は2025年12月19日に公開される。

続編4作を同時製作することは既に発表されていた。当初アナウンスされていたスケジュールより、少々公開日が延期された格好だ。

関連記事