3D動画ファイルの結合編集をスマホ上で完結

「投稿サンデー」にAQUOS Phoneからの3D動画を結合する機能が追加

ファイル・ウェブ編集部
2011年09月09日
スタジオサンデーが運営する3D動画の投稿ポータルサイトサービス「投稿サンデー」のスマートフォン版で、スマホから投稿された3D動画をシステムサーバーサイドで結合する機能が追加された。対応機種は、ドコモ「AQUOS PHONE SH-12C」、ソフトバンク「AQUOS PHONE 006SH」、au「AQUOS PHONE IS12SH」。

これまでは、二眼レンズ付きスマートフォンで撮影した3D動画をスマホから編集する際、専用アプリなどで分割することは可能だったが、分割編集した複数の3D動画を結合するには、一旦PCにデータを移行してから映像編集ソフトを使用するか他の動画投稿サイトの動画編集機能を利用するなどの方法しかなかった。

今回、投稿サンデーのスマホ版では、スマホから投稿した3D動画に追加投稿すると、システムサーバーサイドで順々に結合編集され、複数の3D動画を1つの作品に仕上げる機能を提供開始した。3D動画ファイルの結合編集をスマートフォン上で完結させるアプリや機能は世界初だという。

関連リンク