ドライブレコーダーや防犯カメラとしての使用も想定

ナガオカ、MOVIOのフルHDアクションカム「M101FHD」。5,480円

編集部:成藤正宣
2017年08月30日
ナガオカトレーディングは、同社が新規に取り扱うアウトドアデジタル製品ブランド「MOVIO」より、1080p フルHD撮影が可能なアクションカム「M101FHD」を発売する。発売日は9月11日、価格は5,480円(税抜)。

M101FHD

防水ケース装着状態

画角140度、解像度1080p/30fpsまたは720p/30fpsのAVI動画と、JPEGフォーマットによる静止画の撮影に対応。2.0インチLCDを搭載し、撮影データを取ったその場で確認できる。データの保存には、別売りのmicroSDHCカードが必要(32GBまで対応、Class6以上推奨)。

2.0インチの液晶で映像を確認可能

容量がいっぱいになった場合、自動的に古い動画から上書きする「サイクル録画」、ドライブレコーダーや防犯カメラとしても利用できる「カーモード」「動体検知」「自動シャットダウン」といった機能を内蔵する。microHDMI出力を内蔵しているため、撮影した映像をテレビの大画面などに出力することも可能となっている。

豊富なアクセサリーが付属

水深30mまでの撮影に対応する防水ケースや、バイクや三脚取付用のアダプター、ベルトなど7種類のアクセサリー、充電用USBケーブル、説明書が付属。連続録画時間は最大約90分。外形寸法は59W×41H×25Dmm、質量は53g。

新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドNAGAOKA
  • 型番M101FHD
  • 発売日2017年9月11日
  • 価格¥5,480(税抜)
【SPEC】●動画解像度:1080p/30fpsまたは720p/30fps ●動画フォーマット:AVI ●静止画フォーマット:JPEG ●画角:140度 ●保存メディア:microSDHCカード(32GBまで、Class6以上推奨) ●連続録画時間:最大約90分 ●外形寸法:59W×41H×25Dmm ●質量:53g

関連記事