オリジナルのデザインやシャッター音。特典グッズも

リコー、全天球カメラ「THETA」初音ミクモデル。期間限定で受注販売

編集部:小野佳希
2017年08月08日
リコーは、初音ミク10周年を記念したコラボレーションモデルの360°カメラ「RICOH THETA SC Type HATSUNE MIKU」を期間限定で受注販売する。9月1日12時〜10月31日12時まで、特設サイトでの受け付けで、価格は33,939円(税抜)。初回出荷は9月末頃を予定している。

RICOH THETA SC Type HATSUNE MIKU(illustration by KEI (C) Crypton Future Media, INC. www.piapro.net)

2016年10月発売の「RICOH THETA SC」をベースに、初音ミクのイメージカラーであるブルーグリーン塗装の本体に、イラストレーターのKEIによる初音ミク公式イラストが描かれた特別仕様を採用。さらに、クリプトン・フューチャー・メディア協力によるオリジナルシャッター音を採用したほか、電源ボタンLEDを限定モデルオリジナルのピンクにするなどしている。

また、撮影した360°画像は、専用の360°画像編集アプリ「RICOH THETA Type HATSUNE MIKU」に取り込んで、初音ミクの3Dモデルと360°画像の合成を楽しむことが可能。

3D modeled by Mamama © ANGEL Project © Crypton Future Media, INC. www.piapro.net

加えて、スペシャルグッズとして「ドッグタグ型キーホルダー(先着3,939台までシリアルナンバーを印字)」、限定モデル専用カラーの「ABITAX製専用ケース」を専用化粧箱に同梱している。なおドッグタグ型キーホルダー、専用化粧箱は、イラストレーターの藤ちょこによるオリジナル描き下ろしイラストが入っている。

なお、9月1日〜9月3日に幕張メッセで開催されるイベント『初音ミク「マジカルミライ 2017」』内の企画展にてリコーブースを出展し、117台(39台/日×3日間)を特別先行販売。マジカルミライ2017での特別先行販売分には、会場特典として藤ちょこ描き下ろしによる特製トートバッグが付属する。

関連記事