本日9月14日から順次配信をスタート

ひかりTVが国内初、VODサービスをドルビービジョン/アトモス両対応

編集部:川田菜月
2017年09月14日
NTTぷららとドルビージャパンは、映像配信サービス「ひかりTV」において、本日9月14日からドルビーアトモス対応VOD作品の提供開始を発表した。

ひかりTVにてドルビーアトモス対応VOD作品の配信を開始

ドルビーの最新HDR映像技術であるドルビービジョン対応の映画作品などを含め、10本程度のドルビーアトモス対応VOD作品を順次取り揃えるとのこと。なお、ドルビーアトモスおよびドルビービジョン両対応の作品提供は、国内映像配信サービスの中でひかりTVが初となる。

本日より視聴可能となるのは、映画「リップヴァンウィンクルの花嫁」。その他、「サルガッソー」「ESCAPE」「Nature's Fury」「Horizon」「Amaze」「Shattered」「Audiosphere」「Leaf」「第5回 九州一花火大会」を提供予定。この内「サルガッソー」と「ESCAPE」はドルビービジョンおよびドルビーアトモス両対応で、9月中に提供するとのこと。

9月〜10月にかけて10本程度をラインナップしていくとのこと

現時点で対応端末はLGの有機ELテレビ「OLED W7P」「OLED E7P」「OLED C7P」となる。

関連記事