ゴールドジムで発表

パイオニア、“3D Active Fit”で装着感を高めたスポーツBTイヤホン「SE-E7BT」など3モデル

編集部:押野 由宇
2017年09月12日
オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパンは、パイオニアブランドよりIPX4の防沫仕様に対応するスポーツタイプイヤホン3モデルを発売。本日、メディア向けに製品発表会を東京・原宿のゴールドジムで開催した。

「SE-E5T」

「SE-E7BT」

・「SE-E7BT」Bluetoothイヤホン ¥8,500 (10月上旬発売)
・「SE-E5T」密閉型イヤホン ¥3,500 (10月上旬発売)
・「SE-CL5BT」Bluetoothイヤホン ¥4,500 (11月上旬発売)
*価格はすべてオープン、予想実売価格

「3D Active Fit」採用で高いフィット感を実現したスポーツイヤホン

SE-E7BTとSE-E5Tは、防水性能IPX4に準拠、特許技術「3D Active Fit」を採用することで優れたフィット感を実現したというスポーツ向けイヤホン。ハンガー部とカナル型インナー部の接合部にボールジョイントを組み込んだ構造とすることで、ユーザーの耳の形状や耳穴の角度に合わせてインナー部の角度が可変。ハンガー部による安定装着と、カナル型インナーが耳穴にフィットすることで、安定性とともに耳への負担を軽減させるという。

インナー部の角度を大きく変えることができる

「3D Active Fit」イメージ

イヤーフックは人間工学に基いて設計された形状で、素材にはエラストマーを採用。適度なバネ性と耳あたりの良さを両立した。フック部分は取り外し可能となっており、イヤーフックとセキュアイヤーフィンの2種類を選択できる。またセキュアイヤーフィンはS/M/Lの3サイズを付属する。

イヤーフックとセキュアイヤーフィンを付け替え可能

SE-E7BTはBluetooth 4.1に対応するワイヤレスモデル。コーデックはaptXやAAC、BCに対応。プロファイルはA2DP、AVRCP、HFP、HSPに対応する。密閉型で9mm径のダイナミックドライバーを採用しており、再生周波数帯域は5Hz〜22kHz。

「SE-E7BT」

約1.5時間の充電で最大7.5時間の再生が可能。質量は20g。また(株)ネインのAndroidアプリ「APlay」を採用。ネインと共同開発中のパイオニア版Androidアプリに対応予定としており、スポーツなどの最中でも、装着している本機から音声で情報が入手できるようになるとしている。

音声アシスタントアプリ「Aplay」にも対応予定

SE-E5Tは同じく密閉ダイナミック型で、強磁力希土類マグネットを使用した9mmドライバーを採用。出力音圧レベルは100dBで、最大入力は100mW。再生周波数帯域は5Hz〜23kHz、インピーダンスは14Ωとなる。ケーブル長は1.2mで、プラグは3.5mmL型4極ステレオミニ対応。質量は本体のみ4g。

「SE-E5T」

手軽なワイヤレス再生を楽しめるインナーイヤーイヤホン

SE-CL5BTは、Bluetooth4.1でのワイヤレス再生に対応するイヤホン。対応コーデックはSBC、対応プロファイルはA2DP、AVRCP、HFP、HSP。IPX4の防水性能に対応し、野外での急な雨や運動中の汗を気にすることなく使用できる。

「SE-CL5BT」

ケーブルには再生操作が可能なリモコンのほか、服の襟元やポケットなどに装着できるクリップを装備。通勤・通学や軽いスポーツを行う際にも、身体の動きによるコードの乱れを気にせずに再生が行えるように配慮されている。

ケーブルにクリップを備えており、服などに装着できる

密閉ダイナミック型の9.2mm径ドライバーを採用。出力音圧レベルは95dBで、再生周波数帯域は20Hz〜20kHz。約2時間の充電で、最大8時間までワイヤレス再生やハンズフリー通話が行える。質量は21g。本機も、ネインと共同開発中のアプリに対応予定。

発表会では、ゴールドジムのビルダー5名が登場。実際に新製品を使ってみた感想として「イヤホンはトレーニングをする前に気持ちを上げるために使っています。ワイヤレスタイプを初めて使いましたが便利で、耳の奥まで入ってフィットして使いやすかったです」とスポーツ用途でのメリットが語られた。

ゲストとして登場したゴールドジムのビルダー

オンキヨー&パイオニアイノベーションズの代表取締役社長である宮城謙二氏も登壇し、「普段はミュージシャンの方とイベントをすることが多いが、スポーツをする際に音楽が側にあることを望む声も多く、この場をお借りして発表会を行わせていただいた」とゴールドジムとの関係をコメント。

オンキヨー&パイオニアイノベーションズ宮城謙二社長

「スポーツ時の音楽は欠かせない」とのアンケート結果

また会場には(株)THINKフィットネスの佐藤貴規氏もゲストに招かれた。ボディビルダーとしてクラス別大会で日本一に輝く佐藤氏は、「イヤホンは音質もそうですが、付け心地が気になります。SE-E7BTを試してみましたが、しっかりと耳にハマって装着感が良いです」と印象を語った。

ボディビルダー佐藤貴規氏

今回は発表の場がゴールドジムというだけで一般的なスポーツモデルだったが、コラボモデルについても検討中とのこと。また3モデルの発売を記念したキャンペーンを実施。先着1,000名を対象に、ゴールドジムオリジナルのワークアウトタオルがプレゼントされるというもので、期間は発売より3ヶ月(商品が無くなり次第終了)。ウェブ上で実施され、告知はウェブサイトおよび店頭となる。

キレてる身体の佐藤氏と宮城社長
新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドPIONEER
  • 型番SE-E7BT
  • 発売日2017年10月上旬
  • 価格8500
【SPEC】●型式:密閉型ダイナミック ●ユニット口径:φ9mm ●再生周波数帯域:5Hz〜22kHz ●電池持続時間:連続通信 最大7.5時間(音楽再生時間含む) ●充電時間:約1.5時間 ●通信方式:Bluetooth®標準規格 Ver.4.1 ●出力:Bluetooth標準規格 Power Class 2 ●対応Bluetoothプロファイル:A2DP、AVRCP、HFP、HSP ●対応コーデック:SBC、AAC、aptXTM ●質量:20g
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドPIONEER
  • 型番SE-E5T
  • 発売日2017年10月上旬
  • 価格3500
【SPEC】●型式:密閉型ダイナミック ●ユニット口径:φ9mm ●再生周波数帯域:5Hz〜23kHz ●インピーダンス:14Ω ●最大入力:100 mW(JEITA) ●出力音圧レベル:100dB ●プラグ:φ3.5 mm L 型4極ステレオミニプラグ(金メッキ) ●接続コード:1.2m ●質量:4g(コード含まず)
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドPIONEER
  • 型番SE-CL5BT
  • 発売日2017年11月上旬
  • 価格4500
【SPEC】●型式:密閉型ダイナミック ●使用ドライバー:φ9.2mm ●再生周波数帯域:20Hz〜20kHz ●電池持続時間:連続通信 最大8時間(音楽再生時間含む) ●連続待受け時間:約400時間 ●充電時間:約2時間 ●対応Bluetoothプロファイル:A2DP, AVRCP, HFP, HSP ●対応コーデック:SBC ●質量:21g(コード含まず)

関連記事