シリコンボディでIPX7の防水性能

ボーズ、手のひらサイズで防水・耐久性高めた「SoundLink Micro Bluetooth speaker」

編集部:押野 由宇
2017年09月08日
ボーズは、IPX7の防水仕様と高い耐久性を持つコンパクトなポータブルスピーカー「SoundLink Micro Bluetooth speaker」を、9月22日より発売する。予約は9月14日から開始され、価格は13,770円。カラーはブライトオレンジ、ミッドナイトブルー、ブラックの3色を展開。

「SoundLink Micro Bluetooth speaker」

ボディにシリコン素材を採用することで、耐水規格IPX7を実現。また、ヘコミや傷にも強いため、「水中や道に落としたり、砂まみれになっても大丈夫」とアピールされている。本体背面にはシリコン製のストラップを備えており、バックパックや自転車のサドルなどにも取り付けることができる。

左からブライトオレンジ、ミッドナイトブルー、ブラック

本体を2台用意することで、「Bose Connect」アプリを使用したステレオやパーティーモードにも対応する。また、スピーカーから通話が行えるほか、SiriやGoogle Assistantへのアクセスも可能。連続駆動時間は6時間。

背面にシリコン製ストラップを装備
新着記事を見る
  • ジャンルスピーカーシステム
  • ブランドBOSE
  • 型番SoundLink Micro Bluetooth speaker
  • 発売日2017年9月22日
  • 価格12750
【SPEC】●連続駆動時間:6時間 ●外形寸法:98W×98H×35Dmm ●質量:290g

関連記事