Spotify Connect対応

JBL、Chromecast built-in対応のワイヤレススピーカー「JBL PLAYLIST」

編集部:小澤貴信
2017年09月06日
ハーマンインターナショナルは、JBLブランドより、Chromecast built-inに対応したワイヤレススピーカー「JBL PLAYLIST」を9月15日より発売する。価格はオープンだが、18,800円前後での実売が予想される。

「マットブルー」

「マットホワイト」


「マットブラック」

JBLブランドとしては初となる、Chromecast built-in対応のWi-Fiワイヤレススピーカー。Wi-Fi経由のワイヤレスで96kHz/24bitまでの音楽再生に対応。加えてBluetoothでのワイヤレス再生、3.5mm端子によるアナログ入力も可能だ。

スマートフォンなどで再生したSpotifyやGoogle Play Musicなどの音楽ストリーミングを、本機から再生することができる。またSpotify Connectにも対応しており、本体の再生ボタンを押すだけでSpotifyのプレイリストを再生することができる。

本体上面にボタンを配置

本体には57mm径ドライバーとパッシブラジエーターを搭載し、JBLらしいクリアな中高域、迫力あるサウンドを実現するとする。最大出力は15W×2。再生周波数特性は60Hz〜20kHz。

背面のパッシブラジエーターにはJBLのロゴが

ChromecastやSpotify Connect を使用する際には、Google Homeアプリを使って簡単にセットアップすることが可能。ボリューム変更や曲送りなどもスマートフォンから操作できる。

Chromecast built-in対応により、スマートフォンから操作が行える

カラーは「マットホワイト」「マットブラック」「マットブルー」の3色を用意。マット仕上げとグリルファブリックカバーによってデザイン性にも配慮している。

外形寸法は131W×316H×147Dmm、質量は約1,120g。
新着記事を見る
  • ジャンルスピーカーシステム
  • ブランドJBL
  • 型番JBL PLAYLIST
  • 発売日2017年9月15日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格18,800円前後)
【SPEC】●Bluetooth:バージョン4.2 ●入力接続:Wi-Fi、Bluetooth、外部入力 ●最大出力:15W×2 ●ユニット:57mm径フルレンジドライバー×2 ●周波数特性:60Hzl〜20kHz ●外形寸法:131W×316H×147Dmm ●質量:約1.12kg

関連記事