iOSアプリのアップデートで対応

バッファロー「おもいでばこ」でiCloud上の写真ダウンロードなどが可能に

編集部:小澤 麻実
2017年08月02日
バッファローは、「おもいでばこ」用のiOSアプリをアップデート。iCloudフォトライブラリ上に保存した写真を、iPhone経由でおもいでばこに取り込むなどの新機能を追加した。

“おもいでばこ”PD-1000シリーズ

iCloudフォトライブラリの設定をオンにした状態のiPhoneの写真は、データ容量の圧縮のため本体上から元データが自動で消去されており「おもいでばこ」へ送ることはできなかった。しかし今回のアップデートにより、iCloud上にある写真をアプリが自動でダウンロードし「おもいでばこ」へ送信できるようになった。おもいでばこに送信した写真は、アプリ上でiOS端末およびiCloudフォトライブラリ内から削除もできる。

iCloudフォトライブラリから「おもいでばこ」へのダウンロード時は、200枚をめやすとして分割して実施。既に送信済みの写真は送信画面で選択できない仕様となっており、重複送信も防げる。

また、写真アプリなどの「コンテンツのシェア」機能を使い、写真や動画を「おもいでばこ」へ直接送信できる機能も追加。写真を確認しつつシームレスに「おもいでばこ」に保存可能になった。

さらに、これまでテレビのみで利用可能だった「しぼりこみ機能」が、一部仕様を変えてiOS端末でも利用できるように。「お気に入り」や「動画のみ」など、「おもいでばこ」に保存した写真を指定した条件で抽出が可能になり、アルバム作成や写真整理がより簡単になった。

関連記事