音声で電源オンオフなど各種操作が可能

米ソニー、BRAVIAをAmazonの音声認識技術「Alexa」で操作可能に

編集部:小野佳希
2017年07月14日
米ソニーは、 Amazonの音声認識技術「Alexa」を通して液晶テレビ“BRAVIA”を操作できるようにするファームウェアアップデートを行うことを明らかにした。


対象となるのは、A1Eなどの2017年モデルとZ9Dなどの2016年モデル。アップデートにより、 Amazon EchoやAmazon Echo Dotと連携し、音声で電源をオン/オフしたり、チャンネルやボリュームを変更したりなどといった操作が行えるようになる。

対象モデルをアップデートすると、「TV Control Setup with Amazon Alexa」アプリが自動でインストールされ、各種設定を行えるようになる。

関連リンク

関連記事