15分の充電で約1時間使用可能に

完全ワイヤレスイヤホン「Jabra Elite Sport」に、駆動時間を向上させたアップグレードモデル

編集部:川田菜月
2017年07月12日
GNオーディオジャパンは、同社が取り扱うJabraブランドより、心拍計内蔵のスポーツ向け完全ワイヤレスイヤホン「Jabra Elite Sport 4.5」を、7月14日からヨドバシカメラ、ビックカメラ、eイヤホン各店オンラインショップにて発売する。価格は30,370円(税抜)。

「Jabra Elite Sport 4.5」

本機は、精度90%以上という心拍計機能を内蔵した完全ワイヤレスイヤホン「Jabra Elite Sport」(関連ニュース)のアップグレードモデル。スポーツ用途を想定して、IP67準拠の耐塵防浸性能も備えている。

心拍計機能を内蔵した完全ワイヤレスイヤホン

本体サイズはそのままに内蔵バッテリーの性能が向上。2時間の充電で最大4.5時間の使用が可能となった。また、15分の充電で約1時間使用できる「ファーストチャージバッテリー」機能も新たに搭載。本体カラーは、従来のブラックに新色グレーグリーンが加えた2色展開となる。

また、心拍計機能と連動した専用アプリ「Jabra Sport Life」もアップデート。自動的に最大酸素摂取量を測定、レースタイムを予測してリカバリープログラムをアドバイスしてくれるなどのパーソナルフィットネス分析機能のほか、新たにイコライザー設定が可能となった。

アプリ上でイコライザー設定も可能になった

Bluetoothはver.4.2を搭載、コーデックはHSP/HFP/A2DP/AVRCPに対応する。周波数特性は20Hz〜20kHz、感度は103dB SPL、インピーダンスは16Ω±15%。

イヤホン本体の質量は片側6.7g。充電ケースは外形寸法70W×50H×25Dmm、質量は67g。

【問い合わせ先】
Jabraサポートセンター(平日9:00〜17:00)
TEL/03-3242-8722
e-mail/support.jp@jabra.com

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドJABRA
  • 型番Jabra Elite Sport 4.5
  • 発売日2017年7月14日
  • 価格¥30,370(税抜)
【SPEC】●通話時間:4.5時間 ●待ち受け時間:200時間 ●フル充電時間:3時間 ●周波数特性:20Hz〜20kHz ●感度:103dB SPL ●インピーダンス:16Ω±15% ●Bluetooth:Bluetooth 4.2, HSP v1.2, HFP v1.6, A2DP v1.2, AVRCP v 1.5 ●サイズ:29×30×22 mm ●質量:6.5g(片側)

関連記事