新コンセプト「i shape」デザイン

ZERO AUDIO、ナナメから耳に入れるハイレゾ対応イヤホン「CARBO i」

編集部:成藤正宣
2017年07月12日
協和ハーモネットは、ZERO AUDIOブランドから独特のスリムデザインが特徴的なハイレゾイヤホン「ZH-DX240-CI "CARBO i"」を9月上旬から発売する。オープン価格だが、予想実売価格は6,500円前後。

「ZH-DX240-CI

「CARBO i」は新開発の超小型ダイナミックドライバーを搭載し、再生周波数帯域8〜70,000kHzをカバーしたハイレゾ対応イヤホン。新コンセプトの「i shape(アイ シェイプ)」デザインを採用しており、「slant in(スラント イン)」と名付けられた耳に斜めから入れる装着方法によって装着感・着脱性能を向上させ、「立体的で高精細な原音再生」を実現したという。

「slant in」による装着イメージ

高強度で制振性に優れた、リアルカーボンファイバーと削りだしアルミニウムとの複合ボディー「コンポジットハウジング」は2.4gと軽量。左ハウジングにはダーククローム、右ハウジングにはルビーレッドのメタルリングをはめ込んでおり、左右の識別を容易にしている。高純度OFCを導体にしたフラットケーブルとL字型プラグによって耐久性も確保している。

「CARBO i」パッケージ

「CARBO i」の出力音圧レベルは101dB/mW、最大入力は150mW、インピーダンス16Ω。L/M/Sサイズのイヤーピースとキャリングケースが付属する。

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドZERO AUDIO
  • 型番ZH-DX240-CI "CARBO i"
  • 発売日2017年9月上旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格¥6,500前後)
【SPEC】●再生周波数帯域:8〜70,000kHz ●出力音圧:101dB/mW ●最大入力:150mW ●インピーダンス:16Ω ●質量:2.4g

関連記事