最大70mまで延長可能

ラトックシステム、4K/60Hz信号対応のHDMI延長分配器

編集部:小澤 麻実
2017年07月11日
ラトックシステムは、4K/60HzのHDMI信号に対応したHDMI延長分配器「REX-HDEXSP-4K」を7月中旬に発売する。価格は198,000円(税抜)。

「REX-HDEXSP-4K」写真手前が受信機、奥が送信機

デジタルサイネージ用HDMI延長分配器で、送信機と受信機2台、合計3台のセット。送信機にはBDプレーヤーやサイネージBOXなどHDMI出力端子を持つ映像機器を、受信機にはHDMI入力を備えたサイネージ用ディスプレイやテレビなどを接続して使用する。

HDMI信号を分配し、複数台同時に映像を伝送することが可能。4K/60Hz(4:2:0)の映像を最大70mまで延長できる。受信機はオプションで2台まで追加できるので、標準で2台、最大4台の映像機器に分配が可能だ。

なお受信機は外部電源不要で、送信機からLANケーブル経由で供給する方式。受信機の近くに電源がない場合でも使うことができる。

関連記事