手持ちプレーヤーとの接続でも試聴可能

ゼンハイザー、600万円の超弩級ヘッドホン「HE-1」試聴体験会を8月5日に開催

編集部:成藤正宣
2017年07月10日
ゼンハイザーは、超弩級ヘッドホンシステム「HE-1」の試聴体験会「THE ULTIMATE SOUND EXPERIENCE」を8月5日(土)に開催する。参加は事前予約制。

「HE-1」

【THE ULTIMATE SOUND EXPERIENCE 開催要項】
■開催日時
 2017年8月5日(土)12:00-19:00

■会場
 ジャズ喫茶「JAZZ OLYMPUS!
 東京都千代田区神田小川町3-24 昇龍館1F

会場近隣図

■申し込み方法
 件名を「HE-1体験会」としたメールに、本文に氏名、メールアドレス、電話番号を記載し"info-jp@sennheiser.com"宛に送信、または公式ページの応募フォームより申し込み

「HE-1」は今年4月20日に国内発売された、真空管ヘッドホンアンプ、ヘッドホンケースを複合した、完全受注生産、価格6,000,000円(税抜)の静電型ヘッドホン(関連ニュース)。ヘッドホンのイヤーカップ内にアンプを内蔵するなど音質の追求もさることながら、大理石を用いたアンプハウジング、電源投入と共にせり出す真空管/ボリュームノブといった高級感を備えているのが特徴。店頭に試聴機を常設することが難しい製品であることから、ゼンハイザーは以前より「2017年の夏ごろをめどに、主要都市での試聴会の開始を予定」していた。

予約者にはそれぞれ12:00-19:00の中で試聴時間が割り当てられ、順番に試聴となる。「HE-1」のアンプ部にはXLRバランス、RCAアンバランス、USB-B、光デジタル、同軸デジタル端子が備わっており、試聴会ではこれらの端子に手持ちのプレーヤーを繋げて試聴ができるとのこと。

関連記事