マットブラック塗装の特別モデルにコンプライが付属

完全ワイヤレスイヤホン「Beat-in」にコンプライ付属で特別塗装の“Black Edition”

編集部:成藤正宣
2017年07月10日
ロア・インターナショナルは、同社が取り扱うBeat-inブランドより、完全ワイヤレスイヤホン「Beat-in」のスペシャルモデル「Beat-in Stick Black Edition」「Beat-in Power Bank Black Edition」を発売する。価格は「Beat-in Stick Black Edition」が16,980円(税抜)、「Beat-in Power Bank Black Edition」が19,800円(税抜)。

「Beat-in Stick Black Edition」

「Beat-in Power Bank Black Edition」

「Beat-in」は片耳あたりの外形寸法φ13.9×21mm、質量約4.4gという小型/軽量ハウジングを特徴とする、左右ユニット間のケーブルが無い、完全ワイヤレスのBluetoothイヤホン。ハウジングには通話用のマイクと、電話の受話・リダイヤル操作を行うボタンが搭載される。

装着図

収納ケースが細長い「Beat-in Stick」と、ケースが2,100mAhのモバイルバッテリーとしても使用できる「Beat-in Power Bank」のバリエーションがあり、収納ケースにはイヤホン充電用のバッテリーが内蔵。イヤホン本体をケースに収納することで、「Stick」では1回、「Power Bank」では15回の充電が可能となっている。また、収納したイヤホンをマグネットによって吸着し、簡単に外れないよう設計されている。

今回発売される「Black Edition」は、「Stick」「Power Bank」のイヤホン本体とケースそれぞれにマットブラックの特別塗装を施したもので、付属品に低反発イヤーピース「コンプライ」Mサイズを1ペアと、専用キャリングケースも追加する。

コンプライと特製ケースが付属

Bluetooth4.1に準拠し、SBC/AACコーデックに対応する。音楽連続再生時間は約3時間。

関連記事