フェムトクロックによるリクロックも可能

JAVS、リアルタイムDSD変換機能を搭載したDDC「X6-DDC-femto」

編集部:成藤正宣
2017年07月07日
zionoteは、韓国ジヌンエレコム社のオーディオブランド「JAVS」が開発したDDC「X6-DDC-femto」を本日7月7日より発売する。価格は108,000円(税込)。

「X6-DDC-femto」(ダークブラック)

本機は入力されたデジタル信号を、違う形状のデジタル端子から出力できるデジタル-デジタルコンバーター。先だってアナウンスされた「X6-DAC-femto」(関連ニュース)と同じく、44.1kHz系用の22.5792kHzクロックと、48kHz系用の24.576kHzクロックを搭載しており、精度は10のマイナス15乗と非常に高い、フェムトクロックとなっている。またSPDIF入力に対するアシンクロナス方式を実現している。

本機の特徴として、入力された信号のDSD変換機能を搭載する。HDMIを流用した独自規格「JAVS LINK III」によって「X6-DAC-femto」と接続することで、変換したDSDを出力することが可能。PCM 88.2kHzまでのデータはDSD 2.8MHz、96から192kHzまでのデータはDSD 5.6MHz、352.8から384kHzまでのデータはDSD 11.2MHzに変換される。

入力端子はUSB-A、USB-B、USB-microBの3系統のUSB端子と、光デジタル、同軸デジタル、AES/EBU端子。入力されたすべての信号をフェムトクロックによってリクロックができる。出力端子は同軸デジタル、光デジタル、AES/EBU、JAVS LINK3端子。JAVS LINK以外の端子はPCM 192kHz/32bitまで入出力可能。

「X6-DDC-femto」背面

カラーバリエーションはグレイシルバーとダークブラックの2色。外形寸法は215W×60H×230Dmm。質量は約2.5kg。

「X6-DDC-femto」(グレイシルバー)

本機と「X6-DAC-femto」は、7月8日(土)に中野サンプラザで開催される「ポタ研 2017夏」の七福神商事ブースにも出展される。

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドJAVS
  • 型番X6-DDC-femto
  • 発売日2017年7月7日
  • 価格¥108,000(税込)
【SPEC】●デジタル入力:Optical 最大32Bit/192kHz、Coaxial 最大32Bit/192kHz、AES/EBU 最大32Bit/192kHz ●デジタル出力:Optical 最大32Bit/192kHz、Coaxial 最大32Bit/192kHz、AES/EBU 最大32Bit/192kHz、JAVSLINK3(I2S) 最大32Bit/384kHz ●外形寸法:215W×60H×230Dmm ●質量:約2.5kg

関連記事