RAYZ by PioneerアプリとHF Playerとの連携を強化

パイオニアのLightningイヤホン「RAYZ Plus」使用で「Onkyo HF Player」全機能を無償利用可能に

編集部:小野佳希
2017年06月30日
オンキヨーグループは、パイオニアブランドのLightningイヤホン「RAYZ Plus」をiPhoneに接続することで、オンキヨーのハイレゾ再生対応アプリ「HF Player」のフル機能を無償で利用できる環境を本日6月30日から提供開始した。


「RAYZ Plus」と専用アプリケーション「RAYZ by Pioneer」、「Onkyo HF Player」との連携を強化。RAYZ PlusをiPhone などにつなげることで、インストールされている Onkyo HF Player が無償でアップグレードされ、そのフルバージョン機能が利用でき、FLACやDSDなどのハイレゾフォーマットの再生ができるようになる。

また、RAYZ by Pioneerアプリの設定により、スマートボタンでのOnkyo HF Playerとの連携ができるようになり、スマートボタンでの Onkyo HF Player の立ち上げなど、操作もより簡易に行うことができるようになった。そのほか、Onkyo HF Player のヘッドホン選択機能にRAYZ Plusを追加し、RAYZ Plusに合わせた音質を実現したともしている。

関連記事