「スーパーカップ」や入れ替え戦も

スカパー!、独ブンデスリーガの独占放送/配信権を獲得。2018/19以降2シーズン全試合を放送

編集部:川田菜月
2017年06月16日
スカパーJSATは、独ブンデスリーガ2018/19以降2シーズンの独占放送権・配信権(地上波を除く)を獲得したと発表した。

スカパー!がブンデスリーガ2018/19以降2シーズンの独占放送/配信権を獲得

ドイツ・ブンデスリーガは、バイエルンやドルトムントなど強豪クラブを含む18クラブで構成されたプロサッカーリーグで、日本人選手も多数在籍している。熱狂的なサポーターがいることでも有名で、観客動員数は世界第1位を誇る。

観客動員数世界第1位を誇る人気のサッカーリーグ。日本人選手も多数在籍している

今回の独占放送権・配信権獲得により、2018/19以降2シーズンの全試合、プレビュー/ハイライト番組、ブンデスリーガ優勝チームとドイツカップ優勝チームが対戦する「スーパーカップ」、ブンデスリーガとブンデスリーガ2の「入替戦」を見ることができる。またテレビ以外にも、スマホやタブレットなどモバイル端末での視聴も可能。

スカパー!では、今秋開幕の「UEFAチャンピオンズリーグ17/18」全125試合も生中継予定。その他、UEFAヨーロッパリーグ、イタリア・セリエA、W杯欧州最終予選、各リーグハイライト番組なども放送予定となっている。

関連記事