ワイヤレス接続でフルHDを投写可能

LG、レーザー光源プロジェクター“ProBeam”シリーズの第一弾モデル「HF80JG」

編集部:押野 由宇
2017年06月14日
LGエレクトロニクス・ジャパンは、DLPレーザー光源プロジェクター「ProBeam(プロビーム)」シリーズの第一弾モデルとなる「HF80JG」を6月21日(水)より発売する。価格はオープンだが、190,000円前後での実売が予想される。

「HF80JG」

ProBeamはレーザー光源プロジェクターのシリーズとしてラインナップされるもので、HF80JGはその初代モデルに位置付けられる。解像度はフルHD(1,920×1,080)に対応、コントラスト比は150,000:1。輝度は2,000ルーメン、光源の寿命は約20,000時間。投射距離3.7mで最大120インチの表示が可能となっている。

Bluetooth接続やScreen Share機能により、スマートフォンやタブレット端末、パソコンの映像や音声をワイヤレスで出力可能。そのほか入力端子としてHDMI×2(うちMHL×1)、USB-A×1を、出力端子としてS/PDIF×1、ヘッドホン出力×1を備える。

ワイヤレス接続のイメージ

3W+3Wのスピーカーを内蔵しており、本体だけで映像と音声の両方を出力可能。自動的に画面の歪み補正をする自動キーストーンをサポートし、さらに4コーナー台形補正によって、より正確なスクリーンの補正を可能としている。USBストレージに保存された動画や画像、音声ファイル、ドキュメントファイルの再生も行える。外形寸法は108W×144H×252Dmm、質量は約2.1kg。

背面部

LGエレクトロニクスでは2008年よりLEDプロジェクター「Minibeam(ミニビーム)」を発売、日本でも2016年5月からバッテリー内蔵モデルや超単焦点モデルなど計7製品を発表。家庭用プロジェクターのラインナップとして展開している。
新着記事を見る
  • ジャンルDLPプロジェクター
  • ブランドLG
  • 型番HF80JG
  • 発売日2017年6月21日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格190,000円前後)
【SPEC】●光源:レーザーダイオード ●解像度:1,920×1,080 ●明るさ:2,000ルーメン ●コントラスト比:150,000対1 ●スピーカー:3W+3W ●入力端子:HDMI×2(MHL×1)、USB-A×1 ●出力端子:S/PDIF×1、ヘッドホン×1 ●外形寸法:108W×144H×252Dmm ●質量:約2.1kg

関連記事