IPX5の防水性能を装備

Anker、BTスピーカー「SoundCore」のアップグレードモデルと低音強化モデル

編集部:押野 由宇
2017年06月13日
アンカー・ジャパンは、AnkerブランドのBluetoothスピーカー「SoundCore」をアップグレードした「SoundCore 2」と、低音の強化を図った「SoundCore Boost」を本日より発売する。価格はSoundCore 2が4,999円(税込)、SoundCore Boostが6,999円(税込)。

「SoundCore 2」

「SoundCore Boost」

SoundCore 2は、従来機SoundCoreに、IPX5の防水性能を追加すると共にドライバーを3W×2から6W×2へと強化したアップグレードモデル。なおSoundCoreはAmazonランキング大賞2017上半期のポータブルスピーカー部門で第1位を獲得している。

ドライバーの出力は6W×2に強化

IPX5の防水性能

大容量リチウムイオンバッテリーを搭載し、連続再生時間は約24時間。スピーカーのバッテリー残量はペアリング中のiOS端末からも確認できる(iOS 6以上)。接続はBluetooth 4.2に対応するほか、AUXでのアナログ接続も可能。外形寸法は約167W×47H×56Dmmで、質量は約414g。

SoundCore Boostは、Anker独自技術の「BassUp」技術により低音出力の強弱を切り替えられる機能を搭載したモデル。デュアルドライバーと2つのサブウーファーを搭載し、スピーカー出力は20W。デザインについてもSoundCoreおよびSoundCore 2とは意匠を異なるものとしている。防水規格はIPX5に準拠。

NFC搭載で、対応のスマートフォンをかざすとペアリング可能。LEDインジケーターにより本体バッテリー残量が分かる仕様

Bluetooth 4.2に対応するほか、NFC搭載によってペアリングが容易に行える。またAUXでのアナログ接続も可能。連続再生時間は最大12時間で、USB機器を充電するモバイルバッテリーとしても機能する。外形寸法は約204W×72H×69Dmmで、質量は約585g。
新着記事を見る
  • ジャンルスピーカーシステム
  • ブランドANKER
  • 型番SoundCore 2
  • 発売日2017年6月13日
  • 価格¥4,999(税込)
【SPEC】●Bluetooth:4.2 ●防水規格:IPX5 ●連続再生時間:約24時間 ●外形寸法:約167W×47H×56Dmm ●質量:約414g
  • ジャンルスピーカーシステム
  • ブランドANKER
  • 型番SoundCore Boost
  • 発売日2017年6月13日
  • 価格¥6,999(税込)
【SPEC】●Bluetooth:4.2 ●防水規格:IPX5 ●連続再生時間:約12時間 ●外形寸法:約204W×72H×69Dmm ●質量:約585g

関連記事