“二人っきり”の空間を満喫

【動画レポート】レムなら俺の横で寝てるけど? 「Re:ゼロ」VRアプリを体験してきた

編集部:押野 由宇
2017年05月26日
本日5月26日(金)より、スマホ用VRアプリ『VRでレムと異世界生活〜膝枕編〜』、『VRでレムと異世界生活〜添寝編〜』がリリースされたことを記念し、パソコン専門店ドスパラは実際にこのVRアプリを体験できる『Re:ゼロVRで異世界生活』キャンペーンを開始した(関連ニュース)。


その一報を受け、取材班は現場に直行。どこまでレムが癒しを与えてくれるのか、体験の様子を動画でお伝えしたい。



目を覆いたくなるほどの生々しいリアクションだが、それだけレムを身近に感じられたということだ。体験できるのは「名前の頭文字を取ってニックネームで呼びかけてくれる(例:おー君)」「膝枕や添い寝をしながら語りかけてくれる」という内容。

製品版ではさらにレムを360度好きな角度から鑑賞できる鑑賞モードや、親指で操作するコントローラー「さむコン」を利用することでテレポート、覗き込み、しゃがみ込みが実現できるという。なお、今回の体験では覗き込むことはできなかった。

さて、ドスパラ全店舗(GALLERIA Loungeおよびパーツ館を除く)ではハイエンドゲーミングPCを使用した快適なVRアプリ体験ができるが、この膝枕&添い寝ができるスペースが用意されているのはドスパラ秋葉原本店、ドスパラ札幌店の2店舗とのこと。お近くの方はぜひ足を運んでいただきたい。

アプリは(株)シーエスレポーターズ・Gugenkaが開発、iOS/Android版ともに各960円。エミリアの膝枕、添い寝編も6月6日にリリース予定だ。

関連記事