受注生産/直販限定

594万円の超弩級ヘッドホンシステム、HIFIMAN「SHANGLI-RA」は5月20日発売

編集部:押野 由宇
2017年05月17日
HIFIMAN JAPANは、同社の静電型ヘッドホンシステム「SHANGLI-RA」(関連ニュース)について、発売日を5月20日に決定したことを発表した。受注生産の直販限定モデルで、価格はオープンだが5,940,000円前後での実売が予想される。

SHANGLI-RA

2017年4月29日に開催された「春のヘッドフォン祭2017」では価格と5月発売ということが告知されていたが、今回正式に発売日が決定した格好。

SHANGLI-RAは静電型ヘッドホンと専用の真空管アンプをセットにしたシステムで、カスタムメイドデザイン/カスタムメイドされた4つの300B真空管を搭載。コンデンサーとトランスを使用しない回路設計で、ヘッドホンにはナノ粒子でコーティングされた0.001mm以下の薄さのナノダイヤフラムを採用している。

関連リンク

関連記事