4Kリマスター採用

『ハムナプトラ』シリーズ3作、DTS:X収録のUHD BDで6月21日に発売

本山由樹子
2017年04月20日
トム・クルーズ主演のホラー・アクション『ザ・マミー 呪われた砂漠の王女』(7/28公開予定)にあわせ、NBCユニバーサル・エンターテイメントは映画『ハムナプトラ』シリーズを6月21日に4K ULTRA HD Blu-ray化。いずれもUHD BDと既発BDをセットにした2枚組で、価格は各5,990円(税抜)。現時点でセット売りのアナウンスはされていない。

『ハムナプトラ/失われた砂漠の都』

『ハムナプトラ/黄金のピラミッド』

『ハムナプトラ/呪われた皇帝の秘宝』

『失われた砂漠の都』(品番:GNXF-2247)、『黄金のピラミッド』(品番:GNXF-2248)、『呪われた皇帝の秘宝』(品番:GNXF-2249)の3作で、新たに4KリマスターにされてのUHD BD化となる。

サウンドはDTS:Xを採用し、英語音声は7.1ch DTS-HDハイレゾリューションオーディオ、日本語音声は5.1ch DTS。

映像特典はBDのみに収録されている。『失われた砂漠の都』には、未公開シーン、音声解説、「メイキング・ドキュメンタリー:SFXができるまで」、「CGの軍隊を創る パート1」、「ミイラ映画の軌跡を追う」、「メイキング・ドキュメンタリー:新たなる伝説の誕生」などを収録。

『黄金のピラミッド』には、NGシーン、音声解説、「CGの軍隊を創る パート2、ミイラ映画の軌跡を追う」、視覚&特殊効果、ザ・ロックインタビュー、メイキング・ドキュメンタリー、「ストーリーボードと完成映像との比較」などを収録。

『呪われた皇帝の秘宝』には、未公開シーン、「メイキング・オブ・『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘密』」、「街から砂漠へ:ロケについて」、「兵馬俑の伝説」、音声解説、キャスティング、格闘シーンの撮影、「ジェット・リー:皇帝の変貌」、「『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘密』の世界を創る」などを収録。


〜〜あらすじ〜〜


ハムナプトラ/失われた砂漠の都(1999年)
紀元前1290年。王の愛人と禁断の恋に落ちた罪により、生きたままミイラにされる極刑を受けた大司祭イムホテップ(アーノルド・ボスルー)は、死者の都ハムナプトラの地中深くに埋められてしまう。時は流れて1926年。エジプト学者のエヴリン(レイチェル・ワイズ)は、元傭兵の冒険家リック・オコーネル(ブレンダン・フレイザー)の案内で、ハムナプトラを訪れる。何も知らずに発掘した呪文の書を読み上げると、イムホテップが復活!

古典ホラー映画『ミイラ再生』(1932年)を、ILMのSFXを駆使してリメイク。監督は『G.I.ジョー』のスティーヴン・ソマーズ、主演は本作でブレイクしたブレンダン・フレイザー。子供から大人まで楽しめるアドベンチャー大作として世界中で大ヒットした。

ハムナプトラ2/黄金のピラミッド(2001年)
ハムナプトラでの壮絶な戦いから9年。リックとエヴリンは結婚し、息子のアレックスを連れて再びエジプトへ。そこで見つけた黄金の腕輪をロンドンの自宅に持ち帰るが、腕輪を狙う盗賊が出現。腕輪には、伝説の古代都市の場所を知らせるパワーが秘められていた。その頃、世界征服を企むイムホテップが再び死者の世界から蘇り…。

監督、主演キャスト続投のシリーズ第2弾。またも復活を遂げたイムホテップに加え、ザ・ロックことドウェイン・ジョンソン扮するスコーピオン・キングが参戦。クリーチャーはグロテスクになり、アクションもパワーアップし、今回もサービス精神たっぷり。

ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝(2008年)
1946年、リック&エヴリンのオコーネル夫婦は、両親に内緒で大学を辞め、上海で遺跡の発掘に没頭する息子アレックスと再会。しかし、アレックスの発掘した皇帝(ジェット・リー)のミイラが2000年余りの時を超えて蘇り、ファミリー総出でミイラと戦うハメに。

シリーズ第3弾。監督はスティーヴン・ソマーズから『トリプルX』のロブ・コーエンに、エヴリン役はレイチェル・ワイズからマリア・ベロにバトンタッチ。ジェット・リー、ミシェル・ヨーらが出演。土や風を用いたVFX表現など、シリーズのお約束がキッチリ入った娯楽大作。

関連記事