1950年代に流行のデザイン

ION AUDIO、レトロデザインのトランク型ポータブルアナログプレーヤー。6,980円前後

編集部:押野 由宇
2017年03月16日
inMusic Japanは、同社が取り扱うION AUDIOより、トランク型レコードプレーヤー「Vinyl Transport」を3月22日(水)に発売する。価格はオープンだが、6,980円前後での実売が予想される。

Vinyl Transport

1950年代に流行したトランク型のレコードプレーヤーをイメージして作られたというVinyl Transportは、水色、赤色、黒色の3色をラインナップ。ハンドルがついており持ち運びがしやすく、電源アダプターのほかに単3電池4本で最大6時間の駆動も可能。セラミックカートリッジが付属し、ステレオスピーカーを本体内部に搭載する。

カラーは黒色、水色、赤色の3色

トランクのように閉じて持ち運べる

本体には、33 1/3、45、78RPMの回転速度切り替えスイッチと、スピーカーのボリューム調整用ノブを装備。レコードの終わりに再生が自動停止するオートストップ機能を搭載する。RCAアナログ出力端子を備えるほか、7インチ用EPアダプターを付属。外形寸法は約349W×114×254Dmm、質量は約2.8kg。
新着記事を見る
  • ジャンルADプレーヤー
  • ブランドION AUDIO
  • 型番Vinyl Transport
  • 発売日2017年3月22日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格6,980円前後)
【SPEC】●回転速度:33 1/3、45、78rpm ●カートリッジタイプ:セラミック ●外形寸法:約349W×114H×254Dmm ●質量約2.8kg

関連記事