本開局1周年の記念企画も予定

AbemaTV、開局11ヶ月で1,500万ダウンロードを突破

編集部:押野 由宇
2017年03月16日
株式会社AbemaTVが運営するインターネットテレビ局「AbemaTV」が、3月15日(水)時点で、累計1,500万ダウンロードを突破したこと発表した。


AbemaTVは、テレビのように24時間編成された番組をいつでも無料で観ることができるリニア型の動画サービスとして、2016年4月に本開局。3ヶ月間で500万ダウンロード、約半年後の11月に1,000万ダウンロードを突破してきたが、開局から1周年を間近に控えた約11ヶ月で1,500万ダウンロードを突破することとなった。

現在AbemaTVでは、多彩なジャンルのコンテンツを揃えた約30チャンネルを展開。本開局からこれまでに放送した累計番組数は17万を超えるという。さらに新機能や対応デバイスの拡充にも取り組み、Google CastやAmazon Fire TVシリーズ、Android TVなどテレビデバイスへの対応も強化。今春には新たに縦画面でも視聴が可能となるほか、新機能として「Abemaビデオ」の提供も予定している。

また本開局から1周年を迎えることを記念し、4月8日(土)から5月7日(日)までを1周年期間として、オリジナル特番の放送やアニメ、スポーツ、音楽など豪華ラインナップでの特別編成となるほか、4月10日(月)からは7日間にわたり『AbemaTV 1st ANNIVERSARY LIVE』と題し、テレビ朝日が主催、企画制作するスペシャルライブも開催するなど、様々な企画が予定されている。

関連リンク

関連記事