日本橋・シマムセンにて

OPPO「Sonica DAC」「UDP-203」体験会、今週末3月18日に大阪で開催

編集部:川田菜月
2017年03月14日
大阪日本橋のオーディオ専門店・シマムセンにて、OPPO Digital japanのネットワークプレーヤー「Sonica DAC」とUHD BDプレーヤー「UDP-203」の体験視聴会が3月18日に開催される。

UHD BDプレーヤー「UDP-203」

ネットワークプレーヤー「Sonica DAC」

本イベントは2部構成。第1部でSonica DAC、第2部でUDP-203を取り上げる。講師にオーディオ・ビジュアル評論家の麻倉怜士氏が登壇し、製品の魅力とパフォーマンスを解説する予定。

当日はSonica DAC、UDP-203以外は、ESOTERIC「Grandioso F1」やB&W「802 D3」などを用意。10万円前後の製品とハイエンド機器を組み合わせて、どこまでパフォーマンスを発揮できるかをテストするという。

参加には予約が必要。シマムセンのイベントページにて受け付けている。概要は以下のとおり。

SonicaDAC & UDP203 体験視聴会
■日時:2017年3月18日(土)
    1部 Sonica DACの回(13:00〜14:30)
    2部 UDP-203の回(15:00〜16:30)
■場所:CYMA(シマムセン別館)
    大阪市浪速区日本橋4-5-20
■講師:麻倉怜士氏
■内容:「Sonica DAC」および「UDP-203」の解説

関連記事