ソフトウェアアップデートを実施

ソニーの4Kメディアプレーヤー「FMP-X7」、スカパー!4K HDR放送視聴時の画質向上

編集部:伊藤 麻衣
2017年03月14日
ソニーは、4K放送を受信・録画できる“4Kメディアプレーヤー”「FMP-X7」のソフトウェアアップデートを実施。「スカパー! 4K HDR放送」の画質を向上させた。

FMP-X7

アップデート後のソフトウェアバージョンは「PKG2.074JPP」。アップデートはネットワークダウンロードおよびUSBメモリーにより行える。詳細はこちら

なお、FMP-X7は、スカパー!4K HDR放送の視聴は可能だが、HDR信号を出力する機能には対応していない。

関連リンク

関連記事