Aerophonicデザインを採用

RHA、ダイナミック型ドライバー搭載の入門イヤホン「MA350」。実売3,480円

編集部:小澤貴信
2017年03月13日
ナイコムは、同社が取り扱うスコットランドのイヤホン専業メーカー RHAのエントリーイヤホン「MA350」を3月18日より発売する。価格はオープンだが、3,480円前後での販売が予想される。

MA350

M350は同社カスタムによる“130.5”ダイナミックドライバーを搭載。低域が豊かできめの細かいサウンドを届けると紹介されている。海外ではすでにラインナップされているモデルで、コストパフォーマンスで高い評価を得ているとのこと。

筐体デザインは、上位機のMA750やCL750でも採用された「Aerophonic(エアロフォニック)」デザインを採用(なお、このAerophonicデザインは、このMA350の設計過程で生まれたものだという)。ドライバーから耳へと自然なエアフローを実現するユニークな形状により、より歪みの少ないサウンドと高い装着性を実現しているという。

Aerophonicデザインを採用

ハウジングには、ダイナミックドライバーの能力を最大限引き出すために開発された高品質アルミニウム・ハウジングを採用。長さ1.3mのケーブルは、タングルフリーのファブリックカバーを用いている。

【問い合わせ先】
ナイコム(株)
03-6417-9744

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドRHA
  • 型番MA350
  • 発売日2017年3月18日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格3,480円前後)
【SPEC】●ドライバー:ダイナミックドライバー(モデル130.5)●感度:103dB ●周波数特性:16Hz〜22kHz ●定格/最大電力:3 / 10mW ●プラグ:3.5mm, 90°, 金メッキ ●インピーダンス:16Ω ●ケーブル:1.3m, ファブリックケーブル ●質量:11g

関連記事