ソニー「NW-WM1Z」などとの組み合わせを想定

OPPO、「PM-3」用の5極φ4.4mmバランス端子リケーブル

編集部:小澤貴信
2017年01月12日
OPPO Digital Japanは、同社の平面磁界駆動型ヘッドホン「PM-3」用として、5極φ4.4mmバランス端子を搭載したリケーブル(型番:OPP-44BHC-1)を1月下旬より発売する。価格はオープンだが、14,000円前後での実売を想定している。

型番:OPP-44BHC-1

本ケーブルはPM-3を、ソニーのウォークマン「NW-WM1Z」「NW-WM1A」など5極φ4.4mm端子を備えたオーディオ機器と組み合わせでバランス接続をするためのもの。5極φ4.4mmプラグは、日本ディックス製「PENTACONN」(真鍮タイプ)を使用している。

ケーブルの導体には、純度99.9999%の高純度OFC(無酸素銅)を採用し、信号伝送ロスを最小限に抑制。また、ツイストペア構造を採用して磁束をキャンセルすることで、電流ノイズの影響を低減している。

関連記事