全身で感じる新たな音楽体験

ONE OK ROCKが“着る試聴会”実施。20のスピーカーを実装したジャケット使用

編集部:川田菜月
2017年01月06日
(株)A-Sketchは、音響装置を配置し全身で音楽体験ができるジャケット『WEARABLE ONE OK ROCK』を開発し、1月10日・11日にタワーレコード渋谷店8F SpaceHACHIKAIにて、“着る試聴会”を実施する。

ONE OK ROCKの新曲を体感する試聴会

本プロジェクトは、同社所属アーティスト・ONE OK ROCKの2年ぶりの新アルバム『Ambitions』の発売を記念したもの。本作はドコモのCMソング「Always coming back」や映画『ミュージアム』主題歌の「Taking Off」を含む全14曲が収録される予定。

2年ぶりの新アルバム『Ambitions』

『WEARABLE ONE OK ROCK』は、16チャンネル、20のスピーカーを実装した革ジャンとMA-1ジャケット。周波数や音圧を高度な技術で調整、また洋服として着られるよう薄くて軽い音響装置を開発して実現したという。

WEARABLE ONE OK ROCKは、16チャンネル、20のスピーカーを実装した革ジャンとMA-1ジャケット

体中の各所に配置されたスピーカーの連動で、着用すると全身に楽曲が響き、普段の耳で聴く体験とは大きく異なる、「音楽を着る」ような新しい音楽体験が味わえるとしている。

音響デザインには、筑波大学助教でメディア・アーティストの落合陽一氏が担当。ジャケット自体は、ONE OK ROCKのスタイリスト・丸本達彦氏が本プロジェクトのためにオリジナルで制作した世界で1点だけの希少なジャケットとなっている。

今回、1月10日・11日の2日間にわたり、WEARABLE ONE OK ROCKを活用して、世界で初となる“着る試聴会”を実施。本試聴会ではONE OK ROCK『Ambitions』に収録される楽曲「We are」を体感することができる。

ONE OK ROCK New Album“Ambitions”体験試聴会 WEARABLE ONE OK ROCK
■日時:1月10日(火)12:00〜20:00
    1月11日(水)10:00〜20:00
■会場:タワーレコード渋谷店 8F SpaceHACHIKAI
    (東京都渋谷区神南1−22−14)
■参加資格:無料(整理券必須)
※整理券は、両日とも10:00からタワーレコード渋谷店 特設カウンターにて配布(先着順・無くなり次第終了)

※特設サイト(http://wearable-oneokrock.jp/)は、1月10日(火)10:30にオープン予定

関連記事