35ドル。音声を簡単にWi-Fi再生

Google、オーディオ専用のストリーミング端末「Chromecast Audio」

編集部:杉浦 みな子
2015年09月30日
Googleは、スマートフォンやPCなどからWi-Fi経由で音声をストリーミング再生できるオーディオ端末「Chromecast Audio」を発表した。価格は35ドル。

Chromecast Audio

Chromecast Audio本体をスピーカーなどの機器に接続し、同一Wi-Fi内にあるスマホやPCなどの音声再生画面からキャストボタンをタップすれば、デバイスから簡単に音声のストリーミング再生が行えるようになる。本体とスピーカーを接続する音声出力端子として、RCA/3.5mmステレオミニ/光デジタルを装備している。

同時に発表された新しい「Chromecast」がテレビとHDMI接続して使用するメディアストリーミング端末であることに対し、本機はオーディオ専用の端末となる。

対応デバイスはiPhone/iPad、Android端末、Windows、Mac、Choromecast。デバイス内楽曲のほか、PandoraなどのインターネットラジオやGoogle Play Musicなどの音楽配信サービス、Podcastなどの音声もキャスト再生できる。デバイス側から、楽曲の検索、再生、一時停止、音量調整などが行える。

関連リンク

関連記事