Eコマースを推進

ドコモ、タワーレコードを子会社化

ファイル・ウェブ編集部
2012年06月11日
NTTドコモは、タワーレコードを子会社化すると発表した。

両社は2005年に資本提携。ドコモがタワーレコードの42.1%の株式を持ち、協業を行ってきた。今回、ドコモがタワーレコードの株式を追加取得して子会社化する。取得の完了日は7月中旬を予定し、取得後のドコモの出資比率は50.3%となる見込み。

ドコモはタワーレコードを子会社化することで、現在89店ある店舗でのCD/DVD販売に加え、Eコマース事業への進出を加速する。さらに両社で、モバイル機器やサービスと連携した、高付加価値サービスの検討も行っていくという。